2009年08月31日

20世紀少年最終章

今日は仕事が昼からなので映画を見に行ってきました
Vfts0001 「20世紀少年 最終章」です
昨日に1と2を見たので迷わず決めました
久しぶりの映画
月曜日はこの映画館は「カップルデー」
と言って二人で2千円なんです
飲み物も持ち込んで広い座席で
大画面で映画を見る
う〜ん贅沢なひと時です
内容は言えませんが
映画としては面白かったです
妻が横で「トモダチは絶対○○○○やわ〜」と
ぼそぼそ言ってました
結論は当たってたのでなんだか意外性に欠けてしまいました
唐沢が生きてるんですが、爆発のあったシーンで
これは普通死んでるな〜と
弱冠設定に無理があるような・・・・
あとこの映画は長い!!
3時間ほどあるんです
途中からトイレに行きたくて・・・・・・
なんとか持ちこたえエンディングまで見ることができました
終わったあとは優待券でビッグボーイでランチを
食べて帰りました〜

優待サイコ〜

では バッハハ〜イ

posted by しおしだい at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

2009年 第16回 釣り日記 8月29日 大飯

Vfts0085 今回8月のイカ釣り

天気は前線が日本海から本州を南下

今回は恒例のイカ釣り
天気は曇り 波は2M 北風
港に着くと結構な風
湾内なので波はないんですが
(ここであったら中止やわな)
船頭さん曰く朝から船は出てるで〜
ここまで来て中止もつらい
もちろん皆行く気満々です
14名の釣りバカを乗せて出船しました
Vfts0088 赤ぐりざきを回るころには 2M??
時折 船が宙に浮くぐらい
船首に座ってる人はびっちょりスプールを被ってます
たまりかねて後ろに移動
「ま〜湾の口を過ぎれば波も弱冠おさまるで〜」
時折 船が宙に浮くぐらいポジティブシンキング
自分たちに都合のいいように考えます
ですが、ここでやめる勇気があればと皆後悔することになるんです
今日のポイントは波が高いのと
マイカ狙いなのでそんなに沖に出なくてもいい
よって鋸崎と松ケ崎が正面に見える水深60Mポイント
碇を打って船を立てるまでの揺れがすごい
そんな中戦友(釣り人)が一人また一人と倒れてゆきます
ここで彼らの名誉を守るため言っておきますが
なかなかのツワモノなんです
一人は前日深夜5時まで仕事をしての参加
乗り合いに乗れば他人は酔ってても
我々は平気な顔して釣ってる、飲んでる、騒いでる
そんな人たちなんです
逆に言えば、ある種海賊にもなれようかと言う人々が
続々と無念のリタイヤをするほどの高波なんです
私はというと着いて早々、船の排気ガスをまともに食らう位置
呼吸をすればするほど船酔いとは違う気持ち悪さが・・・・・
こういうときこそ釣るんです
入れ食い状態に持っていってメンタルをあげなければ
「やばい」と思いました
いつも以上に集中
仕掛けを入れるたびに魚をゲットしますが
匂いが・・・・・
この前見たテレビで24時間マラソンをしたイモトがキリマンジャロを
登頂してましたが
途中、リタイヤするスタッフを画面の前でバカにしてましたが
誤ります。M(__)m
人間無理なものは無理なんだ
精神論ではどうしようもないことがあります
私は釣り始めて2:30 沈没です
その後、イカ釣りに変わったようですが
仕掛けを降ろせるはずもなく
ただただ眠くもないのに寝てました
Vfts0089
釣果があまりに悪くって天気も悪いので
早々に早上がりです。
10:00には宿でのんびりしてました
このメンバーがすごいのはこの後宴会するんですよ〜
いつもは2時にあがって4時まで宴会なんですが
今日は12:30に終了
Vfts0092 釣果はウマズラ 2匹
アジ 3匹
アジは少し油が落ちてきたような気がします
塩焼きよりも刺身がおいしかったですね
来月はさらに油が落ちてるかもしれません
Vfts0091 写真はチャーシューの紹介です
途中のラーメン屋さんで買ったチャーシュウの切れ端
インスタントラーメンに入れて食べましたが
子供たちにはこちらが大好評!!
父の魚とチャーシューとどっちが楽しみ?
って怖くて聞けません

posted by しおしだい at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

全国中学ハンドボール大会(おまけ)

最終日 まだ試合の興奮が冷めず
寝不足な朝を迎えました
今日泊まったホテルは阿蘇グリーンホテル
宿泊のほとんどの人がビジネスマンです
(ビジネスホテルだから当然ですよね)
このホテルはビジネスホテルとしては珍しく
大浴場があってしかも温泉なんです。
お風呂だけでも足を伸ばせて入れたので
疲れが取れました
予定では高千穂に行きたかったんですが
時間的に不安があり
フェリーに乗り遅れたら
大変なので阿蘇のドライブにしました
今日もいい天気で山がきれいに見えそうです
国道を東へ走り出すと意外と車が多いのに驚きです
Vfts0070 1時間ほどで阿蘇に到着
ここは、山肌が普通の山と違って
黄緑色してるんです
Vfts0071 遠めに見ると、大きなゴルフ場のようで芝生が敷き詰められているように思えますが
近くでみると1mほどの雑草が生えています
頂上近くのロープエウィ乗り場でお土産を購入しました
旅行も後半ですので、そろそろ土産を買っておかないと
買う場所がなくなりそう
宮崎にはもう戻らないので昨日に宮崎土産は買いました
選手は試合ばかりで市内観光もできず、おいしいものもあまり食べれていないのでは
と思い土産は多めに買っておきました
土産カタログはまた後日アップします
Vfts0072 観光は草千里と米塚をまわってみました
Vfts0073_2 もっと回る予定でしたが
ついつい長居をしてしまい時間切れです
阿蘇はいいですよ〜
私は大好きなんです
全国いろいろ行きましたがこの風景はなかなかありませんよ
さて、12:00になったので急いで新門司へ向けて出発
Vfts0074_2 ちょっと寄り道して杏仁豆腐ときなこプリンを購入
九州は広いな〜と高速で走るとつくづく思います

Vfts0076 途中のSAで地元で「ごろし」と呼ばれるほうとうをうどんのようにしていただく定食メニューを食べました。

牛肉やゴボウ天、ネギを盛ったあっさりとした味わい。

おいしいですよ〜

もうちょっと腹ごしらえ

Vfts0079 サツマイモパイをデザートに

グラム単位で支払いです

これもおいしいぞ〜

新門司には15:30に到着して

フェリーの乗船を待ちます
初めてのフェリーなのでドキドキします。
フェリーってお金がかかるイメージがあったんですが
今回は特別プランってのがありまして
1等船室貸切で25000円
5名乗ってもこの値段なのでかなりお安く上がります
ま〜今回は2名乗車なんですが
それでも、普通に乗るよりお得です
船内のレストランで使える1000円クーポンも付いてますしね
乗船にはすごく時間がかかりました
車をつめつめに乗せるからか、はたまたバランスを考えてるのか
1台1台なんで結構待たされました
部屋は2段ベットが2個並んでて奥にテレビとネッコロがれるスペースがあります
出船してまもなく海を眺められる大浴場で汗を流し
レストランでバイキング
沈む夕日を眺めるため外に出ると、風がきついです
船のスピードがあるためか浴衣の裾がはだけ、一気に湯冷めしました
明日の朝には大阪南港に5:30到着で
部屋に帰っても特にすることもないので
ビールをぐっと飲み干しベットに横になりました
最初はガタガタとゆれる振動が気になってましたが
いつのまにか眠ってしまい
朝のアナウンスでお目覚め
明石大橋に下をくぐるとき 外に出ようと思ってたんですが
とっくの前にくぐりぬけてて もう大阪の高いビルがそこまで来てました
大きな船だからかな
接岸に時間がかかります。
ドン と言う衝撃 しばらくして車の方は下の所までとアナウンス
降りるのも時間がかかるのかな〜と思っていましたが
私の車の横にスロープが設置され
2台目で出発
阪神高速をかっとばして7:00には家に到着しました
今年の夏はいい思い出ができました
走行距離は1800KM
愛車もがんばってくれて車も私も無事
京都についてみると旅行前より涼しくなったような気がします
もうそこまで秋がやってきてるのを実感しました
知らない場所を旅するのは楽しいですね
posted by しおしだい at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

全国中学ハンドボール大会(四日目)

大会最後の日です
残ったチームは我が大住、氷見北、神森、光陽
いや〜どのチームも強豪です
朝の9:30から試合なんで
私たちは7時に朝食を宿に頼みました
本当は7:30〜だったんですが
無理を言って7:00に
朝から贅沢な朝食をいただいて急いで高速を東へ
9:00前には会場入り
ほんと 最終日まで来るとは正直思っていなかったので
半分観光気分で来てました
色々な本を見て
ここ行く? どこ行く?ってな感じです
ですが予想を覆す大躍進
もちろん勝ち進むことに越したことはないので
いい旅行になりました
さて試合は 氷見北と準決勝
私の勝手な持論ですが
強敵と対戦するときはいかにロースコアーに抑えるかが鍵
強敵相手に点取り合戦をするのはダメ
守って守って相手のリズムを狂わせ
速攻で点を取る
まさにこれを実行するかのように大住が鉄壁の守りをしてくれました
前半12−11で一点リード
後半9−9で合計21−20で大住が勝利しました
今回も逆転また逆転のシーソーゲーム
試合終了1分前 2名の退場を出した氷見北
ラスト30秒タイムの後 右サイドのループシュートが決まり
リードを守ったままブザーが鳴りました
氷見北にはこの勝ち方しか無いってぐらい
選手が戦略を理解してそれを正確に行った結果だと思います
13:00から決勝戦
対戦は神森を破った光陽です
守りの大住、攻めの光陽と読んでいましたが
残念ながら相手の攻めを防ぎきれず
大型選手がそろった光陽のオフェンス力が勝りました
結果は18−30と大敗でしたが
選手はここまでよくやったと思います
近くで観戦していて毎試合のたびにたくましく自信がついていくのが
感じられ、3年生は負ければこれが最後の試合となるので
負けたくない、まだこのチームで試合がしたいって気持ちが
伝わってきていました
もちろん大住だけじゃなく、初戦で敗れた倍良の選手が大住を
応援してくれているのを見たり
最期の試合でレッドカードを貰い会場から退場してしまい
負けた後、お母さんに抱きついて泣いている選手を見ると
「おっ青春してるな〜」
「大丈夫 いつかいい思い出になるよ」
と心で思う私がいました
閉会式でメダルを首にかけられてニッコリしている選手を見ていると
少し観光気分で来ていた自分が情けなく思えてしまいました
ですが、今日の宿は熊本 阿蘇の麓です。
大急ぎで高速に飛び乗って走ります
夕方 7時ごろに宿に到着
選手はもう宮崎空港から伊丹に向かってます
私は帰りのフェリーが取れず明日の17:00〜新門司港出向なんです。
ここからは頭を切り替え観光モードに入ります
明日は 九州のへそ 阿蘇を観光して門司へ向かう予定です
posted by しおしだい at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

全国中学ハンドボール大会(三日目)

今日も朝からいい天気
涼しい朝を迎えました
南国宮崎も秋がそこまでやってきているようです
朝ごはんをホテルのバイキングで済ませ
今日も応援団の奥様方を迎えに行きました
バイキングではさすが宮崎
マンゴー関係の食材がいっぱいあって
朝から大満足
大住の試合が9:30からなので
駐車場に車を放り込んでそのまま会場入り
もう選手たちはアップを済ませ
戦闘モードに入ってます
いつも思うんですが、対戦相手の練習風景を
見ていると
何故だか強く見えてしまうんですよね
今日の相手は開催地の宮崎(三松中)
前日に北海道の中学を破って勝ち上がってきました
もちろんその試合を観戦して研究済です
九州地区はハンド激戦区
春の全国で優勝した沖縄代表の神森中学校を筆頭に
強豪ぞろいで九州代表にはなれなかったものの
油断大敵です。
試合が始まると
選手も昨晩しっかりとビデオを見て対策を打ってきたのか
大住ペース
前半でほぼ試合の流れを引き寄せ
後半も鉄壁の守備で反撃を断ちました
結果は −  の大勝
見事ベスト4入りで最終日に駒を進めました
今日の試合はこれで終わって
明日の朝から試合なので午前中に解散となり
私たちは宿の近くを観光することに
え〜今日の宿は えびの高原の近く
極楽温泉 匠の宿です。
霧島温泉にも近く昼ごはんを霧島SAで霧島ラーメンを
食べました
九州のラーメンはどれもおいしいですよ
Vfts0059 霧島ラーメンは地元黒豚をつかった醤油とんこつ
妻と二人で1杯を半分づつ食べました
観光は小林ICを降りて南へ
えびの高原〜霧島温泉郷〜宿のルートをとります
Vfts0060_2 緩やかな坂を時速30KMほどで後ろから車が来ないことを
確認しながらゆっくりと上っていきます
途中 きれいな景色を見つけると車をわき道に寄せ
Vfts0061_2 写真撮影
えびの高原は高地のためかさわやかな風と照りつける日差しが
交差するように体を突き抜けます
標高が高い分日差しがキツイ?
日焼けはあまりしたくない年齢
そそくさと車に戻ります
温度は低いのでここまでくるとクーラーなしで車を走らせ
窓を開けて走行するので右腕だけが日焼けです。
Vfts0062 Vfts0063 途中 足湯に入ったり、チーズ饅頭を食べました
霧島温泉市場では、温泉の湯気で饅頭や栗など
Vfts0065 無人のセルフ蒸し販売所を発見
Vfts0068 豚マンがほしかったんですが、ふたを開けると空
温泉饅頭と栗を購入
店の中では地元のおばちゃん、おばあちゃんが
手作りした食材がたくさん並んでます
ここで、昨日食べた「ごじる」の基を発見
買おうか?と悩みましたが
食べきれないかも?ってことで断念
ふっと横を見ると「鮎の干物」
これはいいかも〜 
樟葉モールの中に「鮎ラーメン」って店があったな。
ちょっとあぶって醤油ラーメンに乗っければ
店の味に近づけるのでは
500円と少し高めですが購入決定
Vfts0066 Vfts0067_2 後は温泉饅頭を追加して
宿に向かいました
Vfts0064 このあたりはそこらじゅうで温泉の湯煙があがってて
さすが九州、火の国って感じです
有毒ガス発生注意って看板にビビリながら
窓を全開で走り抜けました
宿には17:00に到着して
部屋でネッコロガリ
やっぱ日本人は畳みやな〜とぼそり
2夜連続でビジネスホテルだったんで
やっぱ温泉宿はくつろげます
ではでは、自慢の一枚岩くり抜き風呂でも入ろうと
階段を下りていくと
「んっ」 あれ コント赤信号の渡辺と2代目林家三平を発見
なべドンはかなりお疲れの様子で椅子にちょこんと腰掛け
三平はフロントでスタッフと談笑してました
温泉番組の収録ならグラビアアイドルも来てるかな〜と
キョロキョロしましたが見つかりませんでした
後でネットで調べると
多分 福岡放送NHKの「林家三平のテツタビ」って番組みたい
知らぬそぶりで横をすり抜け温泉に行くと
妻はぜんぜん気づいてなかったみたい
後で話すと「気がつかなかった〜」びっくりしてました
今回は夜ご飯を予約していなかったので
宿の中にある居酒屋さんで食事をとりました
お食事処「一福」
私は「一福丼」妻は「黒豚生姜焼き定食」
一福丼は石焼鍋の中に天丼がはいって濃い目のたれがかかってます
ボリュームがあっておいしいですよ
ここは、生簀があるので本当は魚料理が自慢のようですが
釣りを生業(自称)としている私にとって
料理屋で高い刺身を食べるなんてっとおもってしまい
どうしても注文するのに二の足を踏むんですよね
ここのお宿はとっても親切な従業員さん
気さくでニコニコ
とっても癒される空間です。
また来たいって宿なんですが遠いのが ね〜
明日、いよいよ倍良を破った氷見北と勝負です
興奮しながら床につきました
posted by しおしだい at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

全国中学ハンドボール大会(二日目)

[E:sign03]朝 目覚めると南国にふさわしい青空

ホテルグランビラ宮崎を7:50分に出発

他のホテルに宿泊していて応援に来ている

奥様達を会場に送ってから朝食を

今日の対戦相手は強敵です

関東代表 埼玉の三郷北

東の雄です。

10:50からなのでそれまで市内をうろうろ

「壽康庵」に向かいました

Vfts0039 雑誌に載ってて

ここの

タピオカマンゴーがどうしても

食べたかったんです

有名なのは

マンゴっちです。

Vfts0040 左がマンゴッチ

右がタピオカです

私は基本的に寒天が好き

葛もワラビもちも大好き

この路線でいくと

タピオカが苦手なわけありません

これはおいいしいですよ〜

夏にぴったり、爽やかな味

この旅一番かも

おいしい思いをして会場へ向かいました

Vfts0056

会場は3箇所

のぼりが立ち並んでます

第38回全国中学ハンドボール大会

[E:impact]

[E:rock]

[E:scissors]

[E:paper]

[E:downwardleft]

[E:watch]

Vfts0069 会場の入り口には

知事の看板が・・・・

開会式に挨拶にくるかな〜と

思ってたんですが

外国に視察に行ってるようです

[E:info02]

残念

[E:eye]

会場はもう熱気に包まれホイッスルを待ってました

Vfts0046 試合の前半は大住ペース

10−5でリード

もしかして勝てるか?

後半、速攻を仕掛ける三郷北

そして逆転されました

残り8分で2点のビハインド

負けるのか? しかしすぐさまサイドシュート2本で同点に

追いすがりました。

残り1分、4番がルーズボールを決めて2点差のリード

これで勝ちを確信。1点差に追い詰められましたが

ボールをキープして笛が鳴りました

17−16で勝利。

シーソーゲームで疲れました。胃が痛い・・・・・

昼からの第二回戦に向け昼食に

本を読んで「うなぎ」を食べに行きました

場所は「うなぎのやまぐち」

宮崎は国内出荷3位のうなぎ名産地

ここは3代目が引き継ぐ独自のタレで焼き上げる蒲焼きが人気って

本に書いてます。

Vfts0043 Vfts0044 妻は鰻丼、私はうなぎの蒲焼きを頼みました

やはり宮崎に来たには、ならではの味を堪能しなくては

写真は「ごじる」ってのも写ってますが

これは食べたことがありません

大豆の味が濃厚に漂ってきます

Vfts0045 豆腐汁って感じですが

痛んだ胃を優しく包みます。

いや〜ウナギはおいしいですね

夏にピッタリです。

しっかりお腹の下ごしらえを終えて会場に戻ると

同じ京田辺市の倍良中学校が氷見北と対戦してました

倍良中学校はいつも一緒に練習していて

よきライバル

ぜひ勝利をつかんで貰いたいと思っていたんですが

氷見北はかなりの強豪です

富山件はハンドボールが盛んで貼るの全国大会は富山で行われるぐらいです

前半なんとかくらいつきはしたものの、残念ながら負けてしまいました

もし大住が勝ち上がれば準決勝で対戦することになります

注意する選手は6番、4番

6番の選手はいいです、オールラウンドプレイヤーで

ポスト、センターとこなします

4番はロング、切り込んでのシュートと多彩な攻め

倍良は残念ながらこの2人にやられました

引き続き大住の試合が始まりました

対戦相手は松園中学校(岩手)です

前半から大住ペースで34−12で大住の勝利

3回戦へ駒を進めました

今回は大差で勝てたので胃を痛めずに済みました

宿に帰るともう6時です。

晩ご飯はどうしても地鶏を食べたいと妻が言うので

宿の近く「さくら」って店に

Vfts0047 早速、地鶏のもも焼き、バター焼き、焼き鳥盛り合わせの3品を注文

Vfts0048Vfts0050  日曜だからか焼きは時間がかかりますよって店員さんが言うので

サラダと地元で取れた川のカニ焼きを頼みました

Vfts0051 ビールも地元のビールを頼んでみました

メニューを見てると「チキン南蛮」がおすすめってかいてありました

そう言えば、宮崎がチキン南蛮の発祥らしいです

Vfts0049 関西のチキン南蛮と違い自家製のタルタル

そして、ちょっと甘酸っぱいたれがかかってるのが宮崎流

ちょっと油っぽいのかな〜と思いましたが

おいしいです

やっぱり地元で食べるのはおいしいですよね

お腹いっぱいでぐっすり就寝

Vfts0055 その前にホテル前で「なんじゃこりゃ饅頭」を買いました

Vfts0052 明日はベスト8をかけて午前中の試合です

posted by しおしだい at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

全国中学ハンドボール大会(初日)

   8月22日〜25日 宮崎にて全国中学ハンドボール大会が

開催されます。

京田辺市大住中学が近畿代表で出場します。

そこで 22日の朝から選手は飛行機で、応援の私は車で宮崎へ

22日は開会式だけなので、朝、選手を送り出して6:30車で出発です。

名神、中国、山陽、九州自動車道と乗り継いで920kmの長旅

八幡南ICから出発

土日1000円の高速をフル活用して西へ向かいました

計画では22日はゆっくり休憩しながらSAめぐりでおいしいものを

食べまくりです。

朝も食べずに出たのでお腹が減ってきました

1.三木SA

Vfts0014 兵庫県の真ん中あたり

黒豆パンがおいしそうだったので購入

黒豆といえば丹波

ですが同じ兵庫ってことで。。

食べると

おいしいです。

豆の甘味?味付け?

どちらにせよ黒豆がたくさん入っててかなりgood!!

幸先よきスタートを切れました

2.吉備SA

Vfts0015_2 駐車場を降りると

写真の「復刻堂商店」

を発見!!

自販機の左端

ウルトラマンサイダー

[E:punch]

Vfts0016 100円でリーズナブル

購入はしませんでしたが

12兄弟が揃ってます

味はみんな同じ?かな

岡山と言えば

キビ団子ですよね

Vfts0017 だから

キビ団子ソフト

ソフトに

キビ(粉)

団子(2個)

がトッピング

されていました。

おいしいですよ。

ここで、赤鬼ラーメンを食べる予定でしたが

見つからない・・・・・残念

3.宮島SA

Vfts0018 広島はやっぱ

尾道ラーメン

魚の出汁に背油が入って

醤油味

少し濃い目

好みですが私は

好きな味。 汁も最後まで飲み干しました

Vfts0019 ラーメンを食べた後

お土産のフロアーを

うろうろ

気になったのがこれ!

生ドラに桃は入ってます

1個売りが無いので

あきらめました

箱で買うのは食べ切れません

Vfts0020 外に出て

屋外ステージを見てると

牡蠣コロッケが目に入りました

これは食べておこう

即 購入

名前の通り

中に牡蠣が入ってます

 実は牡蠣が苦手な私

 評価はう〜ん やっぱり苦手だわ

4.美東SA

Vfts0022_2 ここはちゃんぽん

むっちゃ有名

美東チャンポンです。

年間100000食突破!!

って垂れ幕が

これはたしかにうまい

Vfts0023 このSAは

ショップゾーンが充実

目に付いたのは

このだんごゾーン

お好きな団子をどうぞ〜

どれにしようか?

Vfts0025 買ったのは

ずんだ

生チョコ

この団子

TVの黄金伝説で

ギャル曽根ちゃんがばか食いしてました

この時点でかなり時間を食ってます

SA寄り過ぎて思うように進めず宮崎にいつ着くのやら

ここからはちょっとスピードアップ

5.広川SA

Vfts0026_2 関門海峡を渡って

九州に入り

ぐんぐん走りました

ここらで疲れが・・・

このSAはとってもきれい

座ればお茶を持ってきてくれす

Vfts0027 ここでは

シューです

注文してから

クリームを入れてくれます

入れてくれた位置から

食べないと

穴からむにゅっとクリームが出てきますよ

味はかなりおいしいです。

取り寄せて食べたいぐらい(取り寄せはありません)

6.宮原SA

Vfts0028 熊本にはいりました

そういえば

今日の宿が決まってないので

宮崎のビジネスホテルにTEL

明日の予約は入れてます

今日も泊まれますか?

「いいですよ」とオネ〜チャンの返答

7時ぐらいに到着できそうです

今日は「花火大会で9時まで車は混雑するのでそれぐらいに来たほうがいいですよ〜」とのこと

じゃあここらでがっつり晩御飯でも食べようかと

「大阿蘇鳥の鳥すき丼」を食べました

Vfts0029 ボリュームたっぷり

おいしいです

この味噌汁

懐かしい

私の親父は熊本出身

昔 田舎に行ったとき食べた

味噌汁にそっくり

関西ではない味噌なのかな

ちょっと癖がありますが、なにかが違う白味噌です。

7.山江SA

Vfts0030 外が暗くなってきました

写真でもわかるかな

ここのSA

名物は栗まん

SAで聞くと7時に蒸しあがりますって

あと五分

ちょっと立ち読み

「ノリピーがラリピーに変わるまで」

って文字が週刊誌のデカ見出しに

ファンでは無かったけど残念です[E:crying]

社会の影響を考えると、厳しい処分が必要でしょうね

 蒸し上がった栗まんを頬張り宮崎へ向かいました

[E:upwardright]宮崎到着

Vfts0038 駅の方角に大輪

8:30 もうそろそろ終わりかな

駅へ向かう道路は大渋滞

ホテルは駅前

そこまで30分はかかりました

へ〜宮崎って結構人がいるんだな〜

と失礼なことをいっちゃいました

今日は開会式には間に合わず

明日 初戦を向かいます

posted by しおしだい at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

車のランプが消えました

Vfts0009 私の車のDドライブランプが

つきません

メーターをはずして

ランプをはずしました

玉切れ???

そんな感じではないんですが

特殊なランプみたいなんでホームセンターにはなさそうです

仕方なくLのランプをDと入れ替えました

Vfts0010 写真の通り

光りました

Lはめったに入れないので

当分このままでいいでしょう

やれやれ

10年過ぎるとなにかと出てきますね〜

あと何年乗れるかわかりませんが

最後まで付き合いまっせ〜

posted by しおしだい at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアーフィルター洗浄

Vfts0006 私のバイクを買って数年

メンテナンスなんてしたとありません

そこでお盆で釣りはちょっと休憩してエアーフィルタの洗浄をしてみました

写真のネジ6箇所はずします

するとフィルターが出てきます

Vfts0007 分解するとこんな感じ

フィルターも結構汚れてます

さて、これを洗いますが

昨年の冬

あまった灯油を倉庫から

引っ張り出し

箱に入れて洗います

Vfts0008 見てください

結構汚れてます

このあと

食器洗浄剤でしっかりと

洗います

それから、乾くまで待ちます

Vfts0011 とってもきれいになりました

あとは、ネジをもとに戻すだけ

おっと、その前に私のフィルターは湿式

オイルをしみこませます

これでエンジンにきれいな空気が入って

パワーアップ間違いなし

posted by しおしだい at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに

久しぶりに資産について書いてみます

最近は日経平均も10600円をうかがえるほどになりました

新聞の見出しには「景気底打ち」の文字が踊ります

会社は赤字から黒字へと回復

ですが、良く考えてください

今回の黒字はさんざん人を解雇した結果

家計に置き換えると、口減らし、姨捨山

支出が減ったので見せ掛けは黒字になるよね

底打ち判断は失業率の回復を見てからが正解

これから、下がると判断して株を売却しました

国の景気対策も一服感が出てくる

普通に考えて収入が減ってるのに支出するだろうか?

一時の給付金、エコポイント、エコ減税

点滴が効いてる今のうちに

景気が底打ちしたと国民が思い

のんきに乗っかって行ければ上を向くんでしょうがね〜

ですが、会社も個人も一度痛い思いをしているので

臆病、慎重です。

中国の景気が底支えしていることを割り引いても

このまま行くと思えるのはあまりにも軽薄

さまざまな先行指標は下を向き始めてます

皆さんご注意を

posted by しおしだい at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。