2014年08月30日

2014年 釣り日記 26回 8月29日 泉佐野

そろそろニョロっと行ってみよう〜

最近仕事が多忙で

ストレス溜まりっぱなし

天気もあまりよくないが

妻を強引に誘って

1年ぶりの「あなご」ねらいに

泉佐野にやってきた

仕事を定時に終わって

会社から向かうと

ポツリポツリと雨

高速に乗るとザ〜

えらい降ってきたわ

今日はどんなに降っても

竿を出して

ストレス発散だ

途中、フィッシングMAXで

P8290752

切り鯖を買って

まずは食品コンビナートへ

20:00から釣りスタート

雨が降ったから

釣り客は少なめ

新しく買ったヘッドライトを

オンすると

めっちゃ明るい

P8290751

買ってよかったぜ〜

本当なら

今頃富士山登頂アタックのはず

だったんだけどね〜

さとちゃんのドタキャンで

中止になっちまった

そのために買ったライトが

こんな形で有効活用できるなんて

雨も上がって

釣るにはいい宵なのでが

さっぱり釣れない

21:30

まったくダメダメなので

場所を転々と

今日は雨が入ったからか

太刀魚の人たちも

さっぱりみたい

0:45まで頑張りましたが

おでこ〜

ボーズ〜

マルボ〜ズ

久しぶりですわ

こんな屈辱

でもストレス発散はできたから

よしとしますか

posted by しおしだい at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

Pリーグを観戦に行ってきた

pリーグの観戦希望に応募し続け

4回目

ついに当選メールがやってきた

第52戦の観戦になります。

収録場所は東京の田町ハイレーン

P8250715

朝の11時から第一部は18時まで

第1戦の6試合です

19時から第二部の準決勝と決勝の

3試合

終了は21時ごろって

さすがに21時に終わって

京都まで帰るのは厳しい

よって我々は1部のみ

案内には早く受付に来ても

いい席は取れませんって書いてあったけど

11時に行くとたくさんの人が

並んでる〜

P8250721

しかも順番に好きな場所って〜

もちろん前の席は無理で

2列目に

P8250716

ま〜それでも心は

ドキドキワクワク

P8250717

なんたってTVで見たセットが

目の前にあるんですよ

P8250718

ここでもうすぐ熱戦が始まります

試合内容は言えないので

辛いですが

P8250722

結果はTVで見てください

試合10分前

P8250725

裏方のスタッフは

入念な打ち合わせ中

カメラワークや出場者の名前など

TBMです

******

撮影スタート〜

P8250724

pリーグでは

24名出場するんですが

トーナメントには18名が出る

6名はまず

6ショット投げて振り分けられて

今日の出番はなしっていう

厳しいルールなのです

残った18名は

トーナメントに出場し

3名ひと組の6組で

勝ち上がって優勝を決めます。

撮影中はもちろんカメラ禁止なので

写真はありません

ですので

試合が終わったら

裏に回って

インタビュー後

サインや写真と

ファンとのふれあいの時間に

なるんですよ〜

ここからは

お気にいりのプロと

写真撮りまくり〜

安藤瞳プロ

高田さんお気に入り〜

P8250730

中村美月プロ

私のお気に入り〜

黒髪に戻したほうが

かわいいっす

P8250731

しかもフレンドリ〜

話も弾んで

今度MKにも来るそうです

応援行くよ〜

こちらは

P8250738

渡辺けあきプロ

美形の筆頭ですね

櫻井眞利子プロは

P8250743

かわいいプロ3本に入りますね

大人の魅力の

P8250746

キムスルギプロに

やっぱり

サナエッチ〜

P8250747

でも

今回はこのプロ

19歳で参戦した

P8250745

鶴井亜南プロ

さすがに19歳

初々しい〜

P8250749

しかも可愛いっすよ

絶対人気でるな

時間は18:30

第一部終了

最終試合に森彩奈江プロが

出たので

サインをもらう時間がなくて

泣く泣く田町駅へダッシュ

京都の家には22:10着

いや〜新幹線って早いわ

東京から3時間半で家に到着

次はMKだな

posted by しおしだい at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

2014年 釣り日記 25回 8月16日 大飯

今年のマイカはどこに行ったの?

今回は1ヶ月ほど空いた釣り日記

なにせ週末ごとに台風が

来襲して

流石に釣りに行けず

恒例の大飯のマイカ釣り

の日がやってきた

最近の日本海の近況は

「マイカ不調」

水温の関係?

なんでもサンマが不漁らしく

海水温が高いらしい

ついこの前まで

水温低いって言ってなかったかな〜?

小浜のマイカは何処へやら

乗合でもよくて30杯程度

そんな文字が小さく踊ってます

シャクリスイッチはどうだ

14:00出船

P8160701

席順のアミダを引いて

準備スタート

最近はスッテのダダ巻きでは

あまり乗ってこないとの前情報なので

持ってる電動リールの中で

唯一、シャクリ機能がついてる

リールを持ってきた

P8160700

シャクリスイッチが

マイカのやる気スイッチをオンにして欲しい

久々登場の池田さん

座席の後ろには

久しぶりに登場の池田さん

P8160702

今日も静かにマイカ勝負が始まる

前哨戦は五目釣り

ポイントは高手を越えて

アサグリ方面へ

水深70mほど

五目胴付に錘をつけたら

釣りスタート

底に落とすとたちまち

餌取りの嵐

P8160705

あちこちでウマズラやチダイ、レンコ

があがります

P8160703

すると後ろで

池田さんの竿がグングンと

曲がり

大騒ぎ〜

私はカメラ

師匠はタモを持って

「何が出るかな?何が出るかな?♪〜」

水面に茶色〜いものが

P8160704

ウマズラのスレ〜

そりゃ引くわな〜

五目は18:00まで

もうすぐマイカへ移動かなと

思ってたら

隣の師匠の竿が突き刺さった

P8160706

ドラグが滑る

ちょっと巻く

これの繰り返しの結果

底に突っ込んだところで

「プツン」と切れました

ハリス4号が

見事に切れてました

う〜ん残念

井上さん曰く「大鯛ちゃう」

私は青物かな〜と

ま〜70mの海底ですので

答えはわかりませんがね

キリよく

五目終了

P8160707

マイカポイントへ移動

全員この時に晩ご飯

まだ雨も降ってないので

今がチャンス

P8160708

雨の中で弁当はつらいっすからね

近畿地方記録的豪雨だったらしい

18:30〜

まだ明るいが釣りスタート

しばし船中沈黙

ここ最近は水深70mで

25m前後がいいらしい

別船から1杯あがったと連絡

が入ると

師匠が1杯あげました

私はというと

豊後スッテに自作スッテを盛り込んで

全長25m

カウンターを15m程で止めて

時々竿をシャクリ上げるって釣り方で

いきなりダブル

こりゃええがな〜と

横でこっそり鉛スッテもやってみた

1時間ほどで10杯

その後ぱったりアタリが遠のきました

シャクリスイッチもオンにしてみたが

余計にアタリがわからない????

あとでじっくり考えると

スルメイカには有効だろうが

マイカには向いてないみたい

鉛スッテはなかなか楽しくて

誘い、掛ける、取り込むまでの引きが楽しい

でも一晩続けるのは

なかなか体力がいりますわ

途中には幾度となく豪雨と雷鳴

P8160710

釣りどころじゃない

23:30ごろまで頑張ってみたが

13杯と寂しい釣果

P8170712

でも一応は竿頭でしたよ〜♪

来月はどうなんだろうか

posted by しおしだい at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

今年の新色は

台風11号が通過中ですね

釣りにも行けず

外の用事もできないので

家の中で

ゴロゴロ映画でも見ながら

手作り浮きスッテの制作

P8100704

カラーも変えて

金チャンスカートに

蛍光目玉

カラーは

グレー系統と

金系統です

posted by しおしだい at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

ドアホンが潰れちゃったよ

ここ数ヶ月

妻が「ドアホンの調子が悪い」と

嘆いてました

台風が近づいて来るんですが

一時雨風が緩みました

その隙をついて

玄関のドアホンを分解

すると

P8090700

線が切れてますやん

これでは

音声も画像もダメやわな

一応線をつないで見たが

音声は良くなりましたが

画像がダメ〜

しゃあないもう1歩

踏み込んでみるか

蓋を開けて

レンズを見ると

P8090702

長年の汚れ?

なんでこんなところが?

液体コンパウンドで磨きあげたら

綺麗になりました

P8090703

レンズを外して磨いたので

妻と話しながらピント調整して

綺麗に閉じたら

完成です。

P8090701_2

もう買うつもりだったので

1万円ほど浮きました

posted by しおしだい at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぶどうが色着いて来ました

台風が来る前に

数週間前に袋掛けしたものを

覗いてみると

色が着いてきました

P8080700

しかも

ほんのりいい香り

10房ほどありますが

ちょっと作りすぎたかな

粒がちょっと小さいものもあるので

来年はもう少し

摘果しようっと

P8080701

今年うまくいけば

ぶどうエリア拡大も検討しようっと

posted by しおしだい at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 週末農園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

茂木和哉です

数ヶ月前にTVをみてたら

風呂場の鏡をキレイにする

とっておきが紹介されてました

あまりこすらず

あっという間に

ピッカピカ

P8080700

すぐにパソコンで検索して

注文!

9月頃発送できますって

注意書きに乗ってますが

構わず注文

っての6月頃

それが本日到着です

早めに来たので嬉しくて

早速

風呂場で試しました

P8080701

説明通り

あまりこすらずに

この効果はすごい

P8080702

最終型にたどり着いたかも

posted by しおしだい at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

鳥取旅行 13〜鳥取旅行を振り返って〜

今回の鳥取旅行を振り返ると

グルメもハズレなし

観光もハズレなし

スーパーも楽しいし

とても充実した旅行でした

「砂の美術館」

「三徳山」

ぜひオススメなので

行ってみて欲しいですね

グルメは

牛骨ラーメンの他の店も行ってみたいし

アゴカツカレーも食べたい

素ラーメンに鳥取カレー

まだまだ魅力的な鳥取に

また行こう〜

 

posted by しおしだい at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥取旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥取旅行 12〜三朝温泉〜

三徳山の登山を終えると

汗いっぱい

一番近い三朝温泉で

日帰り入浴をしようと

「株湯」へ

P7280695

300円で入れますよ

ここ株湯は源泉のまま

水で薄めず流してるようです

源泉51度なんで

かなり熱め

まあ44度ぐらいかな

あまり浸かってられないですが

さらっとしたお湯で

汗も引いていきます

時間もお昼時なので

ランチのついでに

「味処 華」へ

P7280696

トチ餅雑煮に名物「ラーどん麺」

P7280697

雑煮は疲れた体に最高です

ラーどん麺はじゃジャー麺の

P7280698

辛味抑え目、しかも

黄身が乗ってるので

なお一層マイルド

結構美味しくて妻は

またまた気に入ってました

posted by しおしだい at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥取旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥取旅行 11〜三徳山〜

今回の鳥取旅行での

たくさんあった目的のひとつ

「三徳山の投入堂」

目的地に行くまでには

いくつものハードルがあります

1.ひとりでは登れません

2.足元はしっかりと

  ハイヒールやサンダルはもってのほかですよ

3.ちょっと体力がいります

4.天気が良くないと入山禁止

こんな感じでなかなか敷居が高いのですが

2番の足元は現地でわらぞうりが売ってますので

心配いりません

P7280663_2

駐車場からテクテクあるいて

入口へ行くと

P7280662

取り敢えず本尊参拝の400円を払って

階段を上っていき

左に「投入堂」受付で200円

P7280664

入山の記帳とタスキをもらい

靴の裏を見てもらいます

私は新品の登山靴なので

もちろんOK

妻はスニーカーですが

OKでした

さて、受付も問題なく終わって

出発です

P7280666

登り始めていきなり

壁が登場

P7280667

軍手をはめていざ!

しかし

次から次へと

現れる壁

P7280669

たくさんの人が掴んで登ったのだろう

木がツルツルになってますわ

P7280670

この木の根っこが登り降りには

とっても嬉しい

助かりますわ

P7280676

登り40分程で

クサリ坂登場

P7280677

看板には一人ずつ登ってねと

注意書き

妻のお尻を両手で押し出して

P7280678

私も

続いて登りきると

爽やかな風が吹く

手柵がないお堂が出現

P7280679

先頭はかなり怖いっす

土足禁止なので

P7280680

靴を脱いでぐるっと一周するが

やっぱりあの先頭は怖い

P7280681

ここまできたら

ゴールはあとすこし

P7280685

10分ほど頑張ったら

目的地の「投入堂」に到着しました

上はせり出した岩

下は絶壁の崖

P7280692

こんなところにどうやって

作ったのだろうか

絶対何人かは滑落してるような気がするわ

でもここは是非行って欲しいところですね

posted by しおしだい at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥取旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。