2016年05月22日

2016年 釣り日記 23回 5月20日 和歌山

台湾から帰ってきて

飯田から電話

「どっか行きましょうよ〜」

14はイサキ行くから

次の週やけど

俺、21が仕事なんで

行くなら20かな〜

ま〜近くになったら天気見合いで

どこにするか決めようと

ここまでが前段

そんで

二日前にネットを見てたら

和歌山でレンタルボート屋さん発見

場所は初島

以前にマイボートで出したことがあるので

なんとなく土地勘はあるものの

ほぼ初出船

電話してみると

とっても愛想のいい奥さんが

電話に出てくれて

とりあえず第一関門突破

やっぱりファーストコンタクトって

大事だからね

出船が5:00過ぎ

5:00に磯渡しの1番線が出るので

そのあとにボートが出るらしい

我が家を3:00に出発して

スイスイ行けて4:30に到着

Sp5200063

1時間半なので楽やわ〜

ナビを頼りにやってきましたが

受付は港ではなく

民宿松林へ

そこでポイントやら注意事項を

聞いて

コーヒーで休憩して時間待ち

このお店の人もとても愛想がよくて

めっちゃ気分よろしい

時間が来たら港まで車で移動です

500mほどです

今日乗る船を教えてもらったら

出船前の写真をパチリ

13221673_1067971679931328_363241996

なんでもフェイスブックに載せるんだって

おっちゃんなかなかマメやね〜

「釣果の写真スペース空けとくから

 頑張ってきて〜」と言われ

Sp5200065

ちょいプレッシャーを受けつつ

スロー右側走行で港を抜けます

曇りですが風も波も無く

小さなボートの釣り日和です

Sp5200064

取り敢えず教えてもらった

アジポイントへ

ここ初島は手前に地の島、奥に沖の島

海が荒れたら地の島だけでっと

なることもあるそうです

今日はモチロン沖の島までOK

Sp5200066

生簀があるので魚探の振動子は

そこに入れれるんで

反応良し!

Sp5200067

これだけでなんだか釣れる予感

最初のポイントへ行くと

先客さん有り

その船の周りをグルーと回ってみるが

反応なし

それでもドテラでやってみますが

やっぱり反応なし

ここから二つの島をグル〜と1周

ポイントと思われる箇所で

仕掛けを下ろすも

イマイチ

ガシラやチャリコは釣れるが

コレではな〜

そこで沖の島を反時計回り

風を読んで水深30〜35mラインを

流すと飯田にキタ━(゚∀゚)━!

Sp5200068

タイラバ40gを投げて引いてると

ガツンとキタ━(゚∀゚)━!

Sp5200069

久々の大きなあたりに期待が高まる

今日初めてのタモの出番に

Sp5200070

二人して左舷側へ

写真とタモと忙しい

40cmの鯛がタモに入ると

Sp5200071

タイラバの2本の針が

上唇のええところに

かかってました

タイを生簀に入れると

置き竿のサビキ仕掛けが大きく揺れてる

連発だ〜

Sp5200072

これもかなり引いてるが

タイではなくグチでした

Sp5200073

グチと言っても40cmは

あるのでデカイ

そりゃよく引くわ

Sp5200074

ここで釣れるとわかれば

このポイントを重点的に

しかしパタっと止まった

そのままドテラで流してたら

船が3隻集まってる

「なんか釣れてるんかな〜?」

ま〜風があっちに運んでくれるし

このままやっとこ

そんで3隻の船まで10mのところで

私の高仕掛けが大きく揺れた〜

なになに

めっちゃ引くけど〜と

ゆくり上げてくると

「アジ〜しかもでかいで」

言ってるそばから飯田にも

そんでまたまた私にも

Sp5200075

皆さんが撒き餌してくれて

寄ったアジを横取りするようで

なんとも気が引けましたが

ここは迷惑かけない程度に

離れて釣ろう

Sp5200076

船をポイントに近付けると

ガツンと来ます

なんとかここでメガアジ8匹ゲット

一応今日はアジ狙いで来たので

目的は達成されました

GPSをよくみたら

ここ朝一に来たポイントやん

こりゃ

アミエビ持ってきて

アンカー入れて撒き餌して

我慢するのが得策のようだわ

次回はそうしよう

ちょっと南風が吹いてきたからか

それとも我々が迷惑かけたからか

先客の3隻が帰って行きました

納竿が2:40(港に3:00)なので

あと1時間

このポイントを自由に流すと

タイラバにゴンってあたり飯田も投げて

ゴンって当たる

なんやろ〜と合わせてみると

小さな太刀魚

底に落として5mで

ガツンと来ますが

ベルトサイズではな〜

タイラバ1個なくしたところで

納竿としました

港まで15分

近いところで

こんだけ釣れて

13240054_1068197089908787_8152245_2

初めてにしたら合格ですよね

帰ったら結構釣れた方だからか

写真の嵐でした

また一つええとこ見つけたわ

posted by しおしだい at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

2016年 釣り日記 22回 5月14日 和歌山

3日前に台湾から帰国して

早くも日本の海に浮いている

いや〜俺って幸せだな〜

しかもこの時期のイサキは

麦わらイサキ

別にイサキが麦わら帽子をかぶってる

わけじゃなく

はたまた海賊王を目指してる

わけでもないですよ

麦を刈るころが一番美味しいってこと

らしい

「梅雨イサキ」とどう違うんだと

疑問を感じるが

そんなことはど〜でもいいじゃないか

美味しければ

台湾に行く前から出船時間を聞いていた

なんと3時集合

乗った船は和歌山の岬丸さん

3:00集合ってことは

家を何時に・・・・と

計算すると12:30

師匠を1:00にひらって

ちょうど3:00に港に着いたら

もうすごい人

今回は池田さんが仕立ててくれたんだが

まさかのダブルブッキングで急遽

乗合に変更となった

ま〜大勢で撒き餌したほうが

イサキも寄ってくるだろうと

ポジティブシンキング

大きめのクーラーにたっぷり氷を入れて

場所を指定されたら

すぐに出発

Sp5140045

ここ岬丸さんは電源と竿受けが

ないので必要な人は持って行ってくださいね

今回の釣り物のイサキは

両方あると楽だと思い

しっかり持ってきました

乗船したらお隣の人は

手釣りらしい

ふ〜んその手もあったかと

一瞬思ったが

タナが30m〜40mと聞いて

やっぱり竿で電動だな

Sp5140046

3:30に出船と聞いて

こりゃ2時間ほど走るんだろうかと

キャビンに潜り込んだ

Sp5140042

さすがに朝が早いので

皆さん眠そう

Sp5140043

モチロン外は真っ暗け

ウトウトし始めたら

エンジンが緩んだ

(メ・ん・)?

まだ30分しか走ってないよ

Sp5140052

でも船はスローでくるくる回る

ど〜もイサキの群れを探してる様子

さ〜釣るぞと息込んで仕掛けを準備

しかしここからほぼ1時間

Sp5140053

ウロウロ、ウロウロ

なかなか群れがいないようです

そうこうしてると

うっすら日が上がってきました

Sp5140054

こんかことならもっとキャビンで

寝てれば良かったかな

**************

アンカーをドボンと下ろしたら

相乗りさんが仕掛けを配ってくれた

この船は餌も仕掛けもくれるので

Sp5140048

準備するものが少なくていい

使用する天秤は120号の鉄仮面

Sp5140047

こんなの今度いつ使うかわかんないから

貸してくれるのはとっても助かります

アンカー降ろして船が立ったら

「やってみよう〜か(船長)」

Sp5140056

これを合図に仕掛けをドボン

まずは船長の指示棚30mを探ります

ま〜探るといっても

カウンターを見て止めるだけ

あとは一度大きくしゃくって

竿を置いておくだけ

Sp5140060

すると竿先に明確なアタリ

当たり方がアジに似てますが

かなりの重量感

顔を見せたのは30cmの

でっぷり太ったメタボイサキ

今回釣り座がトモなので

コマセ釣りで言えば特等席

船首で巻いてくれた撒き餌が後ろに流れるので

結果的に皆さんの撒き餌が私の下を

通って流れていくので

私の下は撒き餌の煙幕が出来上がるって

寸法です

Sp5140059

今日は師匠が持ってきたサシエが効果的

それにタナが合えば

置き竿でバンバン釣れます

Sp5140057

欲張ってそこの方に落として

根がかりして鉄仮面を無くすと

2500円罰金となるので

注意です

ま〜イサキは1匹釣れたら

1000匹下にいるという

群れるのが大好きな

臆病者

その群れ方も上の方に大きいのが居て

下に行くほどサイズダウン

いわゆるピラミッド型

なので大きいのが欲しい人は

上のタナを狙います

ここが難しいところ

あまり上げると当たらないので

三角型の頂点をイメージです

Sp5140055

師匠はよそ見したりトイレ行ったり

するたびにアタリが出てました

イサキならいいですが

鯖なら大変ですので

ご注意です

Sp5140058

10:30までほぼコンスタントに

釣れ続け

クーラー満タンで納竿です

いや〜満足満足

釣果は帰って調べたら

Sp5140061

メタボイサキが42匹

大サバ 2匹、チャリコにアジでした

とてもじゃないが食べきれないので

久しぶりにご近所へ配りまくり

妻がイサキを持って近所に行くと

「えっこの前台湾に行ってたのに

 釣りにも行ってたの?」って

言われたらしい

その口ぶりが

旦那さん仕事してるの?って感じで

帰ってきた妻が笑いながら私に話してくれました

「皆さん安心してください

  はたらいていますよ!」

posted by しおしだい at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2016釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

おまけ 台湾のトイレ事情 vol.22

今回は台湾旅行で

(メ・ん・)?って思ったことを

書いてみる

台湾の街中を見てみると

日本とちょっと違うな〜

ってことが

多々ある

その中で今回はトイレについて

触れてみよう

台湾地下鉄MRT駅のトイレは

とっても綺麗で使い勝手がいいので

よく使いました

大体は改札の近くに設置されてるんで

観光地へ向かう前に

出すもの出しておこうと

トイレを探しますが

これがまた親切なんです

まずは一つ目

下の写真

Scimg0326

トイレ案内の距離が

50m、10m、5m表示の

看板があるんですが

5mはいる?

もう見えてるし

5歩で行けるやんと

ついつい突っ込んでしまう

そして二つ目〜

Scimg0202_2

下の写真を見てください

なんと

女子トイレの空いてる箇所と

入ってる箇所がわかるんですよ

トイレのすぐ外で

最初は「おっ便利やん

さすが台親切やわ〜」と

思ったんだけど

よ〜く考えたら

「いる?」

中に入ったら空いてるのわかるやん

駅のホームか案内板のところにあれば

こっちのトイレが空いてるで〜とか

わかるんだろうけど

トイレの外でわかっても

ど〜なの

逆に入っていった女性が

しばらく経ってランプが変わったら

「おっあそこに入ったんだな」

なんてバレちゃうやん

皆さんど〜思います。

posted by しおしだい at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

3回目の台湾 最後も冰讃 vol.21

いよいよ最後の晩餐だ

ってか

もうはいりません

そこでお土産をと

雙連圓仔湯の向かいにある

シフォンケーキ屋さんへ

Scimg0338

このお店って

淡水にもあったはずで

さすがにその時は

買ったところでお土産にもって

帰れない

でも今ならちょうどいい

今日中には家に着けるのでね

んで

店を覗いたら

お目当てが売り切れ

(;_;)

感傷にふけっている

時間は私たちには無い

ホテルに戻らなければ〜

でも

やっぱり最後はここでしょ

スタートとゴールを

冰讃」にしました

Scimg0339

この旅行で3回目のご来店

店内でのんびりマンゴーを

食べてる時間もないので

テイクアウトのマンゴージュース

Scimg0340

キウイジュースを頼んだら

今は無いそうです

12:50ホテルを出て

16:40フライトの飛行機で

Scimg0341

関空へ帰ってきました

いや〜

今回も楽しかったな〜

また半年後に台湾に立ってそうだな

足も

すっかり良くなったしね

Scimg0344

posted by しおしだい at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3回目の台湾 雙連圓仔湯 vol.20

さすがにお腹も膨らんだ

しかし

ここからラストスパートだ

台湾に来て

食べたかったデザート

いろいろあれど

今回はこれを食べたいと

どのお店にしようかと思案してたら

ホテルの近くに(ひと駅離れてますが)

有名店がありました

残り時間1時間

ここで大急ぎで食べたのは

お汁粉です

お店は「雙連」駅1番出口から出て

西へ徒歩5分

Scimg0337

Scimg0335

Scimg0336

「雙連圓仔湯」です

カキ氷も有名ですが

私は暖かいのが食べたいんです

中で食べるときは

メニューに書き込んで渡したら

持ってきてくれます

湯圓(白玉)、紅豆(あずき)、花生(ピーナッツ)

芋塊(タロイモ)

80元

Scimg0333

甘さ控えめで

どれもウマイ〜

妻も気に入ったので

再訪確実

Scimg0334

白玉もうまいが

柔らかいピーナッツ

これはハマる

posted by しおしだい at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3回目の台湾 永和豆漿大王 vol.19

まだまだ行くよ

大安駅から歩いて5分

「永和豆漿大王 」

Scimg0327

永和って台湾を歩いてると

よく見かけます

店舗によって味がかなり違ってくるそうで

じゃあ

どこが美味しいの?

観光本を見てると

必ず載ってるのがこのお店

特に肉包は絶品とのこと

ほんと今回の旅行は肉包を

よく食べますが

ラストを飾るのはこのお店

朝ごはんとしては遅い時間に

伺ったので

さすがに混雑はしてませんが

それでも次々とお客さんが来るのは

流石ですよね

期待が膨らんで入店したら

手前は「外帯」のカウンター

奥に「内用」の窓口があるので

Scimg0332

そこで店内で食べる人は注文します

しかも日本人に嬉しい写真付きの

メニューがありますので

安心して注文できます

頼んだのは

Scimg0328

肉包、熱豆漿、鹹豆漿

今日は寒いので温かい豆乳にしました

鹹豆漿は結構あっさりしてて

Scimg0329

豆乳の味がしっかり感じられます

肉包は日本の肉まんに近いかな

皮はフカフカで餡よりも皮がウマイ

Scimg0330

食べてた横で

お兄さんが黙々と包んでました

Scimg0331

違うメニューも食べてみたくなる

美味しいお店です

この皮なら間違いなく

小龍包もウマイはずだわ

posted by しおしだい at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3回目の台湾 高麗菜肉包 vol.18

朝食にフルーツでは

ちょっと物足りない

そこで大安駅へ行く途中

「忠孝復興」駅の出口2を出て、右へ出て

とっても行列店の

「姜太太包子店」へやってきた

Scimg0322

肉包の名店

お金を持って

Scimg0321

「高麗菜肉包」(ガオリーツアイロウバオ)1個(イーガ)

って言ったら

伝わりました〜

店員さんがニコニコしてたから

どこか間違ってたのかも

でも嬉しいですね

勉強したかいあったわ

包(バオ)をもって食べ歩きましたが

Scimg0323

めっちゃウマイ

こりゃホントうまいんです

Scimg0325

帰って調べたら

2階がイートインできるみたい

今度行った時は絶対2階で

食べようっと

posted by しおしだい at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3回目の台湾 四日目はここから vol.17

いよいよ最終日になっちゃった

ふ〜

楽しい時間はあっという間だね〜

ホテルのピックアップが12:50

その時間まで

ガンガン行きまっせ〜

今日は昨日降った雨が上がったものの

めっちゃ寒い

{{ (>_<) }}

昨日と10度は違うんじゃないの

ま〜予定では

12時のチェックアウトまでに

11時頃帰ってきて

シャワー浴びて帰ろうかと

思ってましたが

この分だと汗をかかないな

それなら

時間目いっぱい楽しんじゃおう

効率的に回るため

いきなりタクシー利用です

なぜか?

それは目的地がちょっと

駅から遠いんです

Scimg0313

230元でしたが

200元に負けてくれました

お店は「百果園」

Scimg0314

台湾で果物と言えばここ

台湾の千疋屋と言われてるらしい

ま〜千疋屋行ったことないんですが

美味しい果物が食べたい

お店に入ると

果物のいい匂い

完熟した果物達がお出迎え

Scimg0315

お土産に良さそうな

Scimg0316

ジャムやドライフルーツも

目移りするくらいあります

土産は後で先に注文

果物盛り合わせにヨーグルト添え

それと

マンゴーフローズン

お店の人が作ってくれてる間

店内にある

柑橘系が入った水を飲みました

Scimg0317

ご自由にどうぞ

うん

この水だけでも満足

しばし待ってたら

やってきました

Scimg0320

果物盛り合わせより

Scimg0318

マンゴーフローズンがウマイ

Scimg0319

こりゃたまらんですばい

土産にジャムも買って

台湾最終日はここだな

posted by しおしだい at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

3回目の台湾 寧夏路夜市 vol.16

ついに

ついに、来れたよ「寧夏路夜市」

1回目から来たくてきたくて

しかし、駅から遠いし

プランの中で

ちょっと行きにくい場所

ですが

グルメ屋台が集結してると

書いてあるのを見ると

行きたい

しかも美味しいシフォンケーキが

あるとのこと

やっと

3回目にしてこれました

しか〜し

Scimg0303

そう、雨

そして風がきつい

雨の時の夜市って

初めてですが

うん

歩きにくい

そりゃただでさえ人でごったがえしてるのに

傘をさして歩かないといけないんで

うっとしいことこの上ない

だから

目的のものをサクッと買って

ホテルで食べちゃおう

まずは

ここです。

Scimg0304

旺来蛋糕(ワンライダンガオ)

無くなったら終わりなので

早めに行かないと

買えないんですよ

もっと違う角度からも

写真を撮りたかったんですが

なんたって

雨がきついんだ〜これが

サクッと買って北に

座って食べたいお店も

ありましたが

この雨の中

とてもじゃないが無理

そんで台湾式に外帯(テイクアウト)

しますよ

気になってたのは

Scimg0305

「阿奇 潤餅」

潤餅とは

野菜たっぷりの台湾式クレープ

Scimg0306

もやしやキャベツ、肉でんぶなどなど

パクチーは抜いてもらいました

聞いてくれるから嬉しいね

Scimg0307

雨足もきつくなってきたので

逃げるようにホテルへ

50嵐でタピオカミルクティを買って

ホテルの最寄駅

民権西路の1番出口を出てすぐの

Scimg0308

お店で「高麗菜包と肉包」を

買って帰りました

高麗菜ってキャベツですよ

これって日本にないよね〜

でもこれがうまいんだ

急いでホテルに帰ろう

今日の晩御飯は

ホテルでのんびりしながら

テイクアウトを食しました

Scimg0309

Scimg0311

Scimg0312

正直どれもウマウマ

シフォンもあっという間に食べてしまったわ

Scimg0310

う〜ん

時間も早いので

雨の中再度歩いて

バラマキ土産を買いに行ってきました

結局寝たのは23時〜

明日はとうとう最終日

あと何食、食べれるかな〜

posted by しおしだい at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3回目の台湾 冰讃と迪化街 vol.15

ホテルでシャワーを浴びて

鋭気を養ったら

ホテルから空を見る

うん

まだ雨降ってない

よっしゃ〜行くで油化街

旅も終盤になってくると

お土産を心配しないといけない

日本人の悲しい性

ホテルを軽快に出て

またまたひと駅乗って

やってきました

「冰讃」2回目〜

そして頼んだのも「芒果雪花冰」

Scimg0288

やっぱりこれはウマイ!!!!

Scimg0289

さくっと食べて

このあと行く寧夏夜市を

覗くと

まだ準備中ですね

Scimg0290

油化街を回ってからまたこよう

油化街って駅から遠い位置

にあるんで

夏の昼間は辛いかな〜

Scimg0291

ここから油化街ですよと

示す看板発見

ここから北に歩き出します

南側は布みたいな雑貨関係

ちょい北に行くと乾物が売ってます

途中で晩ご飯ですが

「金仙魚丸分店」ここで!

Scimg0302

席に座ると写真付きのメニューがありました

結構、日本人も来てるんでしょうね

魚丸湯、青菜、蝦捲

Scimg0286_2

青菜がバカうま!(私)

Scimg0293

蝦捲(゚∀゚)ウマウマ〜(妻)

Scimg0294

ここは再訪決定だな

晩ご飯も食べたので

北上します

刀でマッサージしてたり

Scimg0295

ただのお茶がが飲めたり

Scimg0298

この街は楽しいですね〜

Scimg0300

土産物を買ったのは

「海中行」

Scimg0299

本で見たパッションジャム130元

他にもタピオカの元が安かったんですが

消費期限が短くて

これは断念

そして

ドライフルーツはこっちで

Scimg0301

試食バンバンさせてもらって

マンゴーとトマトをまとめ買い

ひと袋150元なので

ご近所に配るのにちょうどええんですよね

posted by しおしだい at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。