2017年09月24日

2017年 釣り日記 22回 9月23日 三重 錦

数日前、飯田から電話

「遊びに行きましょ〜よ」

とお誘い

聞くと

バチコンアジングにハマってて

それをやりたいらしい

バチコンアジングとは?

バーチカルアジングの略

通常、岸からキャストしてする

アジングを

船からバーチカル(直下)に落として

釣ることらしい

この釣り方でやると

30cm以上のメガアジ

いやいや50cmのギガアジも

夢ではないらしい

正直オカッパリからのアジング

すらやったことないので

タックルや仕掛けから検討だ

竿はイカメタルでやってる

竿でひとまずOKだそうで

今日は錘12〜20号を使うそうで

オモリ負荷にあう竿を持参

ちょっと固めのティップラン用の竿

を今回は使用しました

リールは2000番〜2500番の

スピニングを使ってる人が

多いそうだ

特に経験者はレバーブレーキを

選んでるらしい

んで

私はエクセンスLBーC2000

にしました

仕掛けは

逆ダン仕掛け

ダウンショットの逆ってことらしい

ってか

ダウンショットがわからない

簡単に言うと

底にオモリがついてて

オモリから上のモトスから

ジグが出てるのがダウンショット

逆ってことは

ジグとオモリを逆に付けるってこと

( ´ω`)フム

それはわかった

じゃあジグはどんなの?

飯田いわく

0.3〜1号のジグで

大型がかかれば針がのびちゃうらしく

太軸がええらしい

それを踏まえて

エサ屋で購入

s-P9230001.jpg

海毛虫のグローが特にええらしいので

迷わず買いました

これで

メガはいただきだな

s-P9230002.jpg

17:30出船とのことで

16:30ごろ到着

s-P9230005.jpg

この漁港

ちょっと前に妻とキスしたところ

いやいやキス釣したところ

軽くエギングしてみたが

イカはさっぱり

そうこうしてたら

s-P9230004.jpg

船長登場

「今日は満席で〜す」

「釣り座はじゃんけんで」

ジャンケンは飯田に任せて

仕掛けの準備

釣り座は左舷のまんなか

二人並び

ま〜8名なんで

どこでもそう大差ないと思うので

どこでもええんですが

出船して15分

船長が双眼鏡で潮目を読んで

アンカードボン

水深40mちょい

早速逆ダンでやってみる

大型は底にいるそうなので

底から5mを丹念に探ります

しかし

釣れない〜

隣のご婦人はバンバン釣れてる

常連さんの御夫婦のようで

綺麗に竿を曲げてます

横でどんどん釣られると

これは認めざるを得ない

私は下手だな

しかしこのままでは帰れない

じ〜と見る

そう

じ〜と

んで


仕掛けチェンジ

ご婦人は逆ダンではなく

胴付と同じ

いわゆるダウンショットで

枝20cmでやってる

私も真似てみると

コツン

来たよ〜

初あたり

合わせるのがええのか?

向こう合わせかで悩んでたら

バレてた

それでも

底から10mしゃくて止めるで

上げてきたら

かかった

DSC_1583-169x300.jpg

ライトタックルでアジを釣るので

よく曲がるし

たのしい〜

底でかかったと思ったら

ムツまで釣れて

うまそうだ

s-P9240009.jpg

23:00過ぎまでやって

納竿

飯田も前半苦戦したものの

25cmまでのアジを

そこそこ釣ってました

DSC_1585-169x300.jpg

アジって船五目の餌で

やってたら

おれば簡単〜と

おもってましたが

バチコンアジングはなかなか

奥が深い

結構大物は当たりが小さいので

繊細な竿先でかけていくのが

必要なようだ

s-P9240007.jpg

後半はアジも満足したので

イカメタルをやってみたら

1投目でいきなり

胴長25cmの剣先

ええ土産できました

s-P9240006.jpg

今回お世話になった「愛海丸」

釣った魚を鯖折して

締めてくれるので

ありがたい

釣れない時はアドバイスも

してくれるので

初心者でも安心

次回再挑戦だな

s-P9240008.jpg



続きを読む
posted by しおしだい at 15:41| 京都 ☁| Comment(0) | 2017釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

洗濯機修理できるか?

2週間前

妻から

「なんか洗濯機から変な音がする」

「回転が右しか回ってない」

時々しかならないので

当分様子を見ようとなってましたが

最近、頻繁になるようだ

そこで調べてみた

まずは

パルセーターを取ってみよう

s-P9130869.jpg

パルセーターとは

洗濯槽の下にある

水流を作る部品

ネジを外して

回転軸を見ると

問題なし

これが空回りしてたのかと

思いましたが

買って4年

歯車の山はまだ減ってない

さて

それではなんだろう

次に考えられるのは

モーターと回転軸をつなぐ

ベルトの緩み

本体を倒して

s-P9170876.jpg

ベルトを見てみるが

さほど緩くない?ってか

もともとがわからない

s-P9170877.jpg

取り敢えずちょい張ってみた

ボルトを4本緩めて

モーターを5mmほど左へ

s-P9170878.jpg

これでしばらく様子を見てみようか


ラベル:自作 洗濯機
posted by しおしだい at 18:24| 京都 ☁| Comment(0) | くらしのひとコマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この前の補充

この前和歌山でええ釣りが

できたので

台風が心配な中

妻と中古釣具店巡りに

行ってきました

まずはアオリで

気になってたエギ

ヤマシタのエギーノ

s-P9160870.jpg

エギのイノベーションの略

初心者の苦手な

1、底がわからない

2、シャクれない

3、あたりがわからない

s-P9160873.jpg

この3つがこのエギで解消

ちょんちょんちょんと

3〜5回誘ったら

6秒待つだけ

これだけで釣れるらしい

一人1個限定でついつい買っちゃった

あとはピンクの2号と

s-P9160872.jpg

赤緑のエギ

s-P9160871.jpg

あとはカマス用に

s-P9160875.jpg

7gのジグとブレードを

年末用にカマス用の

ボラ針を買って

s-P9160874.jpg

次はどこ行こうか?と

妻と相談しながら帰って来ました

エギーノは妻が使いそうだな


posted by しおしだい at 18:11| 京都 ☁| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

2017年 釣り日記 21回 9月9日 南和歌山 

前回、妻が初アオリ

すると、連れてけ連れてけと

なかなかうるさい

そこで

和歌山の南部

1泊してアオリ狙い

&南紀白浜アドベンチャーへ

行ってみよう

朝早くから出たら釣れるのは

わかってるが

今回もゆる〜く行ってみた

朝6:00家を出発

印南に9時ごろ到着

今回はランガンして

釣れるところを足で稼ぐ予定です

最初は印南漁港を覗いたが

水も濁ってて

人も多いのでパス

s-P9080858.jpg

そこで南へ

岩代漁港からやってみた

s-P9080848.jpg

人はだ〜れもいない

2号のピンクエギを

キャスト

エギをシャクって寄せてきても

ツイテコナイ・・・

s-P9080849.jpg

こんな時は

諦め肝心

サクッと移動だ

途中、駅に寄って

トイレを借りた

s-P9080850.jpg

無人駅ってなんかいいよね

さて

南へ向かいます

次は地磯だ

ネットで調べて

見津崎の地磯

s-P9080851.jpg

駐車場があってトイレも綺麗

妻を連れてくるにはオススメ

ただ今日は風がきつい

s-P9080852.jpg

北風がきついので

波はたつので

海面が見にくい

だからサイトフィッシングでは

釣りにくいので

キャストして

テンションホール

そんでなんとかキープサイズを

ゲット

s-P9080853.jpg

20cmほどの胴長なので

この時期にしてはええほうやね

IMG_20170908_104004.jpg

IMG_20170908_134655.jpg

磯を転々としながら

妻にもきました

s-P9080854.jpg

IMG_20170908_104100.jpg

最初、根がかりした〜と

叫んでましたが

自己記録更新〜

s-P9080857.jpg

IMG_20170908_143953.jpg

風裏に回って

そこでも数杯ゲットして

s-P9080856.jpg

IMG_20170908_104254.jpg

潮が満ちてきたので

またまた南へ

s-P9080855.jpg

最後の場所は

堺漁港

s-P9080859.jpg

この頃にはかなり風も緩んできましたが

のらない

触らない

テトラ近くで新子が湧いてますが

エギを触りにこない

すれてるみたいですね

夕方5:30に納竿して宿に

行きました

二日目9:00

宿を出てアドベンチャーへ

行くかと思ってましたが

ど〜も妻の腰が・・・

んで、二日目も釣り三昧

白浜からさらに南へ

空港の南の才野漁港へ

s-P9090860.jpg

ですが新子が遊んでくれるだけで

キープサイズは乗らず

んで昔、代々丸に乗った港へ

s-P9090861.jpg

1杯キープサイズを釣ったが

その後続かず

最後の移動

椿漁港へ

s-P9090862.jpg

ここでもアオリは渋い

ってかもう地合いが過ぎてるんだね

エギを引いてくると

なにやら後ろに魚の反応

そこで

もしやと思い

ジグパラブレイドを投げると

釣れたのは

カマス

これでアオリは諦めて

妻とカマス釣りに

20mほど投げて

ミオ筋に落としてそこを取って

巻いてくると

ゴツンときます

妻も初カマス〜

s-P9090863.jpg

s-P9090864.jpg

s-P9090866.jpg

サイズは荒肌とまではいかないまでも

時折ええサイズも釣れて

13:30納竿しました

IMG_20170909_131929.jpg

IMG_20170909_131933.jpg

二日間の釣果は

アオリ8杯

s-P9100868.jpg

カマス16匹でした

s-P9100867.jpg

妻にとっては初づくし

興奮の週末となったようです













posted by しおしだい at 22:02| 京都 ☁| Comment(0) | 2017釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

小浜観光と釣り日記

すっかり秋めいてきました

土曜の朝

娘を駅まで送っていって

さてどこいこ

数日前にアオリが好調だったので

釣りもしたい

今からなら夜釣りだな

北?南?東?西?

天気予報はどこも風がきつそうだ

じゃあ人の少なそうな日本海へ

そう言えば小浜には何度も

行ってるが

観光ってしてないわ

じゃあまずは熊川宿へ

途中,朽木の道の駅で

腹ごしらえ

さすが鯖街道

焼き鯖そうめんなるものが

s-P9020778.jpg

うん

食べたら想像通りだ

焼き鯖はうまい

あとはくず水無月、饅頭

s-P9020779.jpg

s-P9020780.jpg

ついつい買っちゃうわ

朽木から10分

熊川宿へ

駐車所は道の駅へ

鯖街道のミュージアムを覗いたり

s-P9020781.jpg

s-P9020782.jpg

宿場通りへ

人は少ない

s-P9020783.jpg

s-P9020784.jpg

街並みはいい感じ

伊勢のなんとか横丁のように

商売ッケがないのが

またいいね

s-P9020785.jpg

s-P9020787.jpg

ただ妻は店に入りにくいわ〜

と言ってました

見てみたいけど

入ったらなんか買わないと出にくい

感じ

番所があったりしますが

s-P9020786.jpg

中に入れない

ふらっと歩いて30分

ここでも葛饅頭が売ってましたが

こちらはさっき買ったからパス

次回に持ち越しだな

s-P9020788.jpg

さて次の目的地

ここ小浜では8月末あたりから

「松上げ」なるものが行われてます

調べると今日9月2日は

和多田地区でやるらしい

んでナビで近くまで行きましたが

開催場所がわからない

そこで地元の薬局で

聞いてみると

わざわざ電話して聞いてくれました

場所は田村川にかかってる和多田橋

小さい橋なので

わかりにくい

s-P9020789.jpg

s-P9020790.jpg

駐車場など心配でしたが

行ってみたら

全然大丈夫

s-P9020792.jpg

s-P9020803.jpg

s-P9020795.jpg

s-P9020800.jpg

s-P9020801.jpg

集落の人たちだけが橋の上で

宴会中

s-P9020802.jpg

着いたのは18:30

まだちょっと明るくて

松上げまではもう少し

時間がありそう

んで

写真撮影に来てたおっちゃんから

解説を受けました

家内安全、豊作を願う祭りですが

神事扱いしてる地域と

お祭り扱いしてるところと

いろいろらしい

神事なら部外者はもちろん

女性や子供も参加できないらしい

お祭りだったら参加させてもらった

こともあったらしい

ここは見て写真だけとのこと

橋の上から見れるってのが

この地域の特徴

火が近いので写真がとりやすいらしい

やっと暗くなってきた19:00

s-P9020804.jpg

s-P9020808.jpg

s-P9020810.jpg

種火がついて

まずは子供用?の10mの

松上げから

小さい子供がロープに火が付いたものを

振り回しますが

当然10mには届かないので

徐々に年齢アップ

中学生ぐらいがでてきたら

やっと10m上にある松かさに

火が届いて

乗った瞬間

祝いの鐘?がなりました

s-P9020815.jpg

s-P9020817.jpg

続いて20mは大人サイズ

火が付いた木を

グルングルん振り回し

投げ上げますが

流石になかなか乗りません

橋の上に火が乗ってきたりするので

火の行方には気をつけないと

頭から火が降ってくるよ

15分ほどかかって

やっと松かさにオン

s-P9020822.jpg

s-P9020823.jpg

s-P9020827.jpg

メラメラと燃え出し

中に仕込まれてる

爆竹やロケット花火が

発火します

s-P9020831.jpg

s-P9020837.jpg

橋の上で見てると

地元の人から

奥さんおにぎり食べていき〜と

妻が誘われてました

いいね〜人情があって

ま〜お断りしましたけど

さて時間は19:30

s-P9020839.jpg

s-P9020844.jpg

松かさも燃え尽きたので

次なる場所へ

久居でアオリ狙いだ

去年も何度か夜釣りに行って

トイレもあって足場よし

釣果もイカが釣れた実績があるので

アオリの新子が釣れるこの時期

ボーズはないだろうとやってきた

ただ土曜の夜は初めて

人はどうか?

それと今日は北西の風10m

そのへんも気になりながら

漁港へ向かう坂道を降りていくと

さすがに人多いわ〜

風もきつい〜

時間は20:00過ぎ

帰るお客さんとバトンタッチで

外向きのポイントに

ライトを当てて

エギを投げると3投目で

来ました

やっぱりライトと影の境目が

ええ感じ

妻に釣り方を教えて

23:00までで4杯ゲットしたところで

s-P9030845.jpg

s-P9030847.jpg

小雨も降り出したので

納竿です

昼からのお出かけで

中身の濃い週末

夜釣りのアオリはサイトフィッシュできないので

やはり難しいわ







posted by しおしだい at 18:29| 京都 ☀| Comment(0) | 2017釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。