2018年02月25日

蛇口が欲しい

最近つってきた魚を

玄関で捌いてる

魚をさばくのには

水が必要ですが

今までホースを引っ張ってきて

シャワーでやってました

でも

s-P2250380.jpg

これってかなり不便

片手がふさがっちゃうんで

やっぱり蛇口が欲しい

んで

設置してみた

s-P2250377.jpg

20cmの自在蛇口

これを今のホースに接続できるように

部品を買ってきて

s-P2250378.jpg

1時間で簡単工事

捌き台との距離など

s-P2250381.jpg

使用感はかなりいい

s-P2250382.jpg

来週

使ってみるのが楽しみだ〜





posted by しおしだい at 19:53| 京都 ☁| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

2018年 釣り日記 8回 2月24日 加太

冬が終わろうとしてます

ですが

2月末まで

三邦丸では仕立てキャンペーン中

ってのを飯田が1か月ほど前に見つけて

日程調整したのが本日です。

三邦丸はなんと2年ぶり

久しぶりにやってきたら

2階建ての受付になってる〜

儲かってるね〜と

師匠と話してたら

哲っさんが受付で

もめてる

なんでも

予約の時に「仕立て」って

頼んだから

普通の仕立てと

キャンペーンの仕立てと

あるらしく

お店側と意思疎通ができてなかった

ようだ

でも

ここは年券持ってる

哲っさんの

s-P2240363.jpg

「そんなんわからへんわ」

「なんとかしてよ」の一言で

キャンペーン料金に落ち着いたところで

道に迷った薮ちゃんも来て

s-P2240360.jpg

6:00出船

7名で仕立てたんで

広々〜

s-P2240362.jpg

船長いわく

今日は小潮なんで

アジもタイラバも厳しいそうだ

s-P2240361.jpg

でも

まずはアジ

ポイントは15分

水深30m

餌は付いてた「青イソメ」を

3本針に掛けて

下ろしました

s-P2240364.jpg

底が岩礁で根がかりを注意しながら

誘ってみる

すると横で釣ってた

哲っさんが釣った

s-P2240370.jpg

「チャリコ」

続いて私も掛けたが

痛恨のバラシ

アジ?チャリコ?

う〜んわからん

ここからしばし沈黙

有澤さんがちょっといいチャリコ

s-P2240365.jpg

師匠が「ハス」を釣ったところで

s-P2240366.jpg

タイラバに移動

30mほどをやってみるが

サッパリ

島を回って70mもやるが

1回当たりがあっただけで

反転してくれず

フッキングに至らず

s-P2240369.jpg

10:30ぐらいまで

キコキコみんなで頑張ったが

釣れず・・・・

s-P2240368.jpg

辛抱たまらず土産釣りに

ガシラへ

ガシラなんて簡単!!

って思ってましたが

なんのなんの

哲っさん曰く

最近のガシラは手ごわいよとのこと

確かになかなか釣れない

しかも

餌が青イソメなんで

釣れないことは無いが

やっぱりサバとかあええらしい

ここでベラが釣れた

しかも

25cmのデカベラ

「なんだよ〜ベラかよ〜」

と掴んだところで

船長が飛んできた

s-P2240367.jpg

「それ!捨てずに持って帰って

  騙されたと思って

   三枚に開いて皮炙って

    食べてみて〜」

「了解、騙されてみます」


11:40納竿です

結局釣果は

ガシラとベラ

s-P2250371.jpg

哲っさんからチャリコとガシラ

s-P2250372.jpg

飯田からガシラをもらいました

s-P2250374.jpg

s-P2250376.jpg

やっぱりまだタイは早いのかな

e6cdb237-s (1).jpg




ラベル:ガシラ タイラバ
posted by しおしだい at 23:00| 京都 ☁| Comment(0) | 2018釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

2018年 釣り日記 7回 2月9日 宮津

2月11日は私達夫婦の

結婚記念日

27回目となると新鮮味は無いが

妻孝行はしてやらねばなるまい

では、旅行にでもと考えたが

何やら腰の調子が悪い

じゃあやめとこうか?と

なってましたが

最近ど〜しても釣りに行きたいらしい

ならば何を釣る?

冬は釣り物が難しい

なるべくならたくさん釣れる確率が

高いものはと考えたら

そう言えば宮津丸の湾内五目ってど〜よ

天気次第で中止もあるが

そこはギリギリまで天気予報とにらめっこ

どうやら金曜日は出船出来そうだ

しかも予約が入ってない

船での釣り初心者を

連れていくとなると

なるべく空いてるほうがいいに決まってる

3日前に予約をLINEでして

当日

なんと快晴〜

11:30ごろ出船なんで

我が家を8:00出発

途中休憩を挟みながら

11:00前には養老漁港へ到着

s-P2090338.jpg

船長に挨拶すると

朝のうちは風があるけど

もうすぐ止むらしい

s-P2090340.jpg

波しだいでは沖の深場へ行けそうだとのこと

常連さんはともに座ってるので

我々は前に

s-P2090339.jpg

結局今日は4名で出船

11時過ぎには揃ったので

出てくれました

s-P2090341.jpg

最初は港から5分

水深30m付近

妻にリールの使い方

底の取り方など

一通りレクチャーして

しばし仮免状態

餌は8cmほどのイワシ

s-P2090342.jpg

それと持ってきたエビ

(ショウサイフグで余ったエサ)

s-P2090343.jpg

何度かの根がかりを経験し

徐々にコツがつかめてきた頃

ともの常連さんは黒メバルをゲット

私がガシラを2匹ほどのところで

念願の沖へと出撃

この時点で妻はボーズで

難しい・・・・と

嘆いてますが

s-P2090348.jpg

ここから猛ラッシュ

水深60m

結構覚えが早い妻

底取りとアタリ取り

最初に釣れたのは

ガシラ〜

s-P2090344.jpg

ベラも釣れたり

s-P2090345.jpg

さ〜年間の目標の25種目に向けてスタート

冠島が綺麗に見えるくらいの

場所まで沖にでてきたよ

s-P2090350.jpg

船長がええ反応の上を流すと

s-P2090346.jpg

なんと沖メバルのダブル〜

s-P2090347.jpg

続いて

アコウもゲットして

s-P2090349.jpg

今日は3種目追加

後半はほぼ入れ食い状態

エビも持ってきたが

やっぱりイワシが良かったかな

s-P2090351.jpg

結構餌だけ取られたりもしたので

針を目にかけるか頭に掛けるか

迷うところだが

顎から上に抜くのも良かったかな

s-P2090352.jpg

3:15納竿

港まで30分かかって帰港

85063a2c-s.jpg

今回は妻の腰も大丈夫だったし

大漁だったし

ええ結婚記念日釣りとなったかな

帰りに富田屋で

カニ定食と刺身定食を頂き

s-P2090353.jpg

帰りました

ふ〜疲れたわ〜

次の日、数を数えると

ガシラ 18匹

s-P2100357.jpg

メバル 28匹

s-P2100354.jpg

s-P2100355.jpg

アコウ 1匹でした。

s-P2100358.jpg

s-P2100359.jpg


posted by しおしだい at 19:56| 京都 ☔| Comment(0) | 2018釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

2018年 釣り日記 6回 2月3日 淡路島 

今年ももう1月が終わってしまった

年を取ると月日の流れが早い

今回は年末にv7で太刀魚狙いに

行った時に師匠が予約してくれてました


最近、ショウサイフグが不調

太刀魚も・・・・

前日にラインで中止連絡が入りました

今はあまり釣れないからって

なんて良心的な船なんだ

そこで中止にしようかとなりましたが

淡路島の住吉丸に行ってみた

s-P2030323.jpg

朝、6:30出船

我が家を3:30⇒キム⇒師匠

と乗りあって

6:00に港到着

なんでも乗合だったんですが

釣り客は我々だけ〜

s-P2030324.jpg

s-P2030325.jpg

5名で貸切〜

今日の予報は昼から北西の風が

吹いてくるので

早めに釣って終了としたい

前に師匠、キム、私

後ろに池田さんと井上さんを乗せ

s-P2030327.jpg

s-P2030328.jpg

出船〜

そうそう、今日は干潮の時に乗船したので

堤防から船に乗るとき

急斜面を降りていきますが

井上さんが転げ落ちてました

あっぶね〜

皆さんご注意を

怪我がなかったので良かったですが

気をつけないとね〜

**********

s-P2030330.jpg

ポイントは15分ほど

ブイにくくりつけて

朝は潮が緩いので80号でスタート

天秤でやってみるが

まっすぐ下に行くので

思い切って30号でスタート

s-P2030329.jpg

しっかり底を取れるので

胴付にもやってみた

さて

ここから反応なし

仕掛けを天秤、胴付

棚を変えたり

色々やってみるが

ま〜たくアタリなし

s-P2030331.jpg

ベタっと底に仕掛けを付けたら

ヒトデが釣れた

s-P2030332.jpg

・・・・・・・

眠い

・・・・・・

ZZZZZZZZ

s-P2030333.jpg

予報とは違ってポカポカ陽気の

無風状態

ボーズの3文字が

頭をよぎりだした

s-P2030334.jpg

天秤仕掛けの後ろにエビ1匹掛けして

タイラバ風にやってみるが

頭をかじられただけ??・

あまりに退屈なんで

キムの肩にヒトデ乗っけて

s-P2030335.jpg

ジョジョ風に記念撮影

スタープラチナで

船上の時間が止まってたかのような

無反応状態が続いて

20140405174650c3b.jpg

13:00ごろ納竿です

なんとなんとノーフィッシュ

しかも5名ともボーズなんて

初釣りだった4名の皆さん

残念でした

(私は6回目です)

たっぷり残ったエサのために

氷を入れて港についたら

お土産にパック詰された

ショウサイフグをもらったよ

s-P2030337.jpg

正直

釣るより多いかもね

網で取れたらしいんですが

生でもOKですって

嬉しいが

やっぱり釣りたいのが

釣り人の性ですわな

水温8度では厳しいようですね
posted by しおしだい at 09:44| 京都 ☁| Comment(0) | 2018釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。