2008年11月16日

2008年 第13回 2008.11.15〜16 釣り日記 印南

 今回は、印南の貸しボート

自分で運転して切目崎沖へ行きます

朝 4時に朝倉師匠の所へその後サトちゃん、谷さんと乗車しどんどん南下

高速道路を使って南へ向かいました。

んっ「海南東〜御坊南 工事通行止め」!!!!!

「ぎゃああああああああ」[E:shock][E:shock][E:shock][E:shock][E:shock][E:shock][E:shock][E:shock]

これはやばい 6時に印南に店の船頭さんと待ち合わせしてるのに

仕方なく海南東で下車、42号線を走るが混んでる、車多い〜

あかん このペースで行くと7時回りそうや

サトちゃんが「6時から高速のりますか?」

「おっ!」そ〜か〜その手があったか〜 6時に広川から再度高速を走行

6時半にはエサ屋を寄って港に到着

もう 明るくなってます。

急いで船に荷物を載せ いざ出船

切目崎沖にはすでに伝馬船が10隻ほど陣取ってます

魚探でぐるりと探ります。「う〜ん あまり良い反応じゃないな〜」

「ま〜やってみますか」 イカリを先輩方に依頼し船を立てました

そのころから二人に異変が。。。。。。。。

サトちゃんと私に船酔いが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[E:wobbly]

ど〜も うねりと船の座り位置が低くてお腹を締め付けられたのが原因のようで久々の船酔いです。

仕掛けを降ろすも餌取りばかり、集中力が徐々になくなってきます

耐え切れず横になってしまいました[E:sweat01]

数時間後 復〜活っ! 無理してパンをお腹に放り込み、お茶で流し込みました。

朝倉さんと谷さんの釣果を聞くとイマイチ[E:sweat02]

このままでは終われな〜い

すべて船頭の責任にされてしまう

なんどか場所移動 そのたびに谷さんが何かを釣ってます[E:fish][E:fish][E:fish][E:fish][E:fish]

カワハギ、コロダイ

今日は谷さんDAYとなりました[E:happy02]

私も鰹と大ベラを釣り 納竿です

今日の宿で反省会 ま〜他の伝馬船も釣れてなさそうやったし

今日はダメな日やったんやで〜で皆納得でした。

鍋をつつきながら雑談が進む でも9時に私がダウン

10時間全員ぐっすり眠りました。

やっぱ 疲れてたんかな???

P1030235 これは 今回の竿頭

谷さんの釣果です

全員がこれぐらい釣れればな〜

やっぱもうちょっと数が欲しいかな

[E:pout]

[E:up]

[E:scissors]

P1030238 [E:soon]

これは、3人分の釣果です[E:crying]

ガシラは朝倉さんから

チャリコはサトちゃんから

鰹と一番下のベラは私の釣果です

う〜ん やっぱ船頭の責任ですね

もっと情報収集をして腕を上げないとな〜

家に帰って鰹でツナを作ろうとネットで調べました

P1030240 [E:downwardleft]これ 自家製ツナ作成中です

オリーブオイルに鰹

ニンニク、コショウ、塩

弱火で煮込んで沸騰したら

火をとめて寝かせます

今日はガシラの煮付けに

ツナサラダ。

PS 印南の伝馬船の釣果を見てみると、イサギが釣れてるやん[E:crying][E:crying][E:crying][E:crying][E:ng]

    う〜ん 場所か?仕掛けか?なんなんだ〜

    来週 屈辱を晴らすべく再挑戦を計画中!!!!!!!!!

posted by しおしだい at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

2008年 第11回 2008.10.18 釣り日記 明石

P1030208 今回は、久しぶりに釣りの師匠

朝倉氏と釣りに行くことにしました

前日まで 場所を悩みに悩んで

和歌山北部は波1.5mとのことで

須磨に変更しました

調べた出船場所は出せなくて

仕方なく 前回出船した場所へ

駐車場に着くと 準備してる人がいたので 声をかけてみました

タコと鰆を釣りにきましたとのこと

ちゃっかりポイントを教えてもらいました

やはり 常連さんに聞くのがいいかなと いろいろ教えてもらいました

準備をパッパッと行い 出船です

ここは砂浜なので おしりから海につけて

いつもは後から後ろのタイヤをはずしますが

ここは先にはずさないと遠浅でタイヤが邪魔で出船できず波に打たれます

うまく出船して 少し出たところでアイドリングしてると

違う船が出船してきましたが腰ぐらいまで浸かりながら船に乗ってました

「ご苦労様です」

さ〜 コンクリートブロック沖 5mでタコを狙います

 潮が早い〜 こりゃだめだな〜

でも あっち うろうろ こっち うろうろ

長〜い 沈黙

 師匠もさっぱりあたりなし

偶然釣れた たこが一匹で終わりでした

帰りがけに秋ベラを釣って納竿

 師匠はボーズ 申し訳ないっす

タコは 生たこ焼きにしました おいしかったです

 次回は 明石大橋を越えて 須磨沖にいってみようかな

posted by しおしだい at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

2008年 10回 2008.10.4 釣り日記 和歌山

今回は 木下の近所の人が参加となりました。

合計4名になるので 一度 ボートを2台持っていこう

しかも 車1台で

これが実現すれば さらに お安い遊びとなりそうです

 今まで1回の出船あたり3〜4千円だったが、近年のガソリン高騰で

5千円ほどになってました。 車1台にボート2台 4人乗車

愛車にはかなりの負担ですが 今回がんばってもらいました

 エンジンを2台後ろの梯子にかけて ボートは2台を屋根の上に乗せ出発

しました。

 場所は 海南でしたが 港は出船出来ず

仕方なく北上して結局いつもの場所になりました。

 港を出て 砂浜を目指しました 何故か??

それは カニ網を仕掛けるためなんです。

 水深6M 網を入れて ブイを浮かべました。 さて ここから釣り始め!!

天気は曇り 風 なし  波が若干あります

 ポイント到着してふかせを入れました

即 あたり !! 25CMのガシラをゲット

こりゃ いいぞ〜 今日は入れ食いか〜

。。。。。。。。。。。。。続かない。。。。。。。。。。。。

数キロ沖にいる 船団の傍へ向かいました

 スパンカーを張ってる船   トローリングしてる船

何を釣ってるんだろう? 青物? イサギ? う〜ん

 まもなく11時 未だガシラのみ 今回 同乗してくれているたっちゃん

はボ〜ズ これでは 船頭の責任大である

 何度か別船の木下に連絡をとりあっても 向こうも釣れていない様子

そこで 前回甥っ子と行ったポイントへ

 そこには 先に 木下船が入って釣ってました

ちらほら チャリコが釣れてるみたいです 後はべラ祭り

ここの海はなんてベラが多いのだろう まったく 困り者です

 水深20M前後 島により過ぎるとベラばかり

あまり離れると あたりも無い 

 あたりがあったポイントをGPSで丹念に流すと チャリコが釣れました

3時まで粘りましたが 餌切れで納竿です。 

疲れた〜 腰が痛い

081004_1935

我々4名の釣果は

←これです。

写真が小さいので船ごとの写真が下です

081004_193400

私の船の釣果はこちら 

チャリコ 8匹

ガシラ 3匹

トラギス 1匹

ベラ 多数 鳥の餌に

フグ 2匹 リリース 

今回はたっちゃんに負けました。

木下船の釣果はこれ081004_1934

べらがいっぱいあるのでたくさん

釣れたように見えますが。。。。

チャリコ 6匹

もっとチャリコ 5匹

ガシラ 1匹

ホウボウ 1匹

ウマズラ 1匹でした

 

今回は会費 4000円と安く収まりました[E:good][E:good][E:good]

そうそう カニ網ですが 残念ながら 収穫なし[E:crying][E:crying][E:crying]

餌のアジはかじられてましたから 何かは居るみたいですが

ど〜も エサの位置と 網が横を向いてたのかもしれません

 改良が必要のようです

posted by しおしだい at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

2008年 9回 2008.9.20 日本海釣り日記

今回は 今年最後となるイカ釣りです。(多分)[E:happy02]

宮内旅館へ出かけるのも今年も4回目

6月から9月まで毎月出船しました。

午後3時 船が小浜湾をでます。 

台風13号[E:wave][E:typhoon][E:wave]が関東沖へ抜けて何とか船が出ました。

五目ポイントへ向かう途中 船尾で歓談

某会社所長さん 皆のために生秋刀魚を買ってきてくれました

船の中で短冊に作業中 手をきってしまい

P1030181_2 絆創膏を貼ってます。

痛そう[E:crying][E:crying][E:crying]

てっさんは イカ釣りのスッテを自慢!!P1030182_2

エロチカ7(セブン)

はたして 釣れるのか?[E:sweat02][E:sweat02]

何がエロチカ????

今日のポイントは 結構近場 でも水深75m

錘60号に胴付き仕掛けをセット 撒餌はやめて いってこ〜いと

送り出しました。

 あたりは即 上がったのはチダイでした。[E:up]

あとは アジの入れ食いモード 仕掛けを降ろすたび竿先が震えます。

何度か取り込めず ばらし[E:weep][E:weep][E:weep] です。

 アジのばらし対策 100%取り込めたら 画期的ですよね

午後6時 イカのポイントへ

 30mラインで乗りました 途中からは手釣り仕掛けも出して

P10301831 2投流 やっぱり手釣りの方が

あたりが取りやすくって

ばらしにくいです。

問題は タナ

あまり深いとやっぱり手釣りはしんどいですよね

サゴシとフグがいるみたいで スッテが取られるみたいです

確かにスッテがボロボロに。。。。[E:sweat01][E:sweat01][E:sweat01]

 イカの引きを手で感じながら上げてくる時のドキドキ感がたまりません

詳しく数えませんでしたが帰って数えると30杯でした。[E:scissors][E:scissors][E:scissors]

P1030185 P1030184 たっぷり30杯 近所へおすそ分け

アジは12匹 大きいのは刺身に

小ぶりなのは干物に

当分魚に困らないかな

下のほうにはカニがあるんです

P1030186 サゴシにカワハギ

チダイと煮物にします。

持っていったクーラーが久々に満タンでした。

帰って 早速さばきスタート。

P1030188 マイカの刺身

マイカのカルパッチョ

アジの刺身

どれも美味であっと言う間に

なくなりました。

特においしかったのは アジ

庭で育てたネギと和えて 会社の

派遣さんからもらったシークワサーをしぼりました。

カルパッチョの上に乗ってるパプリカも庭で育てたもの 

 玉葱は親父が育てたもの

うまくないわけがないですよね。[E:beer][E:beer][E:beer]

  

 

posted by しおしだい at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

2008年 8回 2008.9.13 和歌山釣り日記

中1日で和歌山にやってきました

京都を出たときは小雨

台風が近づく9月 沖縄に大接近中

向かった場所は有田川

海南で降りてボートを下ろす場所を探します

本に載ってる砂浜は 階段でダメ[E:wobbly]

そこで 河川敷を探して出船しました

河川の中は滑走できましたが 海に出るとやや波が

なんとか 沖ノ島、地の島をめざしました[E:typhoon][E:typhoon]

P1030177 波 風がきつくて地の島のポイントへ

魚探でチェックするとアジの反応

早速 風を読んでアンカーリング

撒餌とともに第一投 竿をしゃくってしばし待つ

5秒 そこで 竿がしなりました

いきなりの引き 上がってきたのはハマチです。[E:good]

そりゃ引くわな〜

相棒はすでにダウン[E:sleepy] 波風がきつい上 昨日の飲み会

寝不足がたたってます

私は快調に釣ってます。

アジに鯖 ウマヅラ等 いいぞ〜[E:scissors][E:scissors][E:scissors]

しばらくすると あたりなし??[E:sweat01][E:sweat01][E:sweat01]

船の位置を確認すると流れてる?走錨??

あまりに流れるので 打ち直そうかと錨を上げると

ロープが切れてました そりゃ 流れるわな〜

波がきつくなってきたので 帰路へ向かいながら釣ることに

途中 魚探の電源も切れたまま つかない〜

次の日修理してみると 要修理みたいです。[E:crying][E:weep][E:crying][E:weep][E:crying]

河口の近辺で流し釣りをしてると真鯛がかかってきました

色々釣れて楽しかったんですが

最後に河川敷から出したところで片付けしてたら

管理してる?おばちゃんに叱られました[E:crying]

なんとか 和解して次回からは3千円で出さしてくれると

交渉成立 連絡先も聞いて

最後は 笑顔でさよ〜ならとなりましたが

3千円はちょっと高いかな〜 でも釣れるしな〜

う〜ん[E:bearing]

P1030178 [E:downwardleft]あと鯖もありますよ

 ハマチは45CMでした

posted by しおしだい at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年 7回 2008.9.11 日本海釣り日記

[E:note]今回太刀魚もまだ型が小さいなと言うことで 日本海へアコウを

狙いに行って来ました。

久しぶりに上瀬へと行ってたんですがなにやら看板が、、、、、

「会員のみスロープ利用??」

「なんや??」

「出せへんのかな??」

聞こうにも誰もいないので泣く泣く撤退[E:sweat02][E:crying][E:crying][E:crying][E:sweat02]

気を取り直し場所探し。

そ〜いえば、昔 サトちゃんと砂浜から出したのを思い出した。

せっかく 休日を取って釣りに来てるので もめるような所から

出すのも気が引ける。

砂浜なら少し出船は大変やけど体力つくりと思えばOK!

場所はアンジャ島の近くの砂浜から出しました。

P10301731

準備してると堤防におっちゃんが一人 棒を持って海を眺めてます

すると おもむろに海へ突っ込んでゴソゴソ

スポッと抜き上げると先にタコがくっついてました

9月の日本海の水はとても綺麗で夏の喧騒を短時間で洗い流され

たようで 少しうっとりと眺めてしまいます

おっちゃん 曰く 今日は風があって見にくいわ〜

確かに 本日 風強いナリ

船が出せない程じゃないが釣りにくくなりそうです

港を出ると波はないが 風がきつい 水面が川のように

なっています。

そんな中 軽快に小あじを求め磯回りへ 

魚探を付けるとスイッチが入らない??

あっ+−が逆につないでしまった 潰れたかな?

フューズを見ると切れてます

もちろん予備などないので諦めようか?

え〜い バインドで直結しよう[E:note][E:note][E:note]

サビキは後輩にまかせて船の上で配線工事

今回はなんかイヤな予感

なんとかSWが入りました。魚探がないととても不安です

魚の状態もそうですがGPSでの位置確認 海の深さ等 

便利さと必要性を再認識しました。

場所を変えて アンジャ島の沖に2つの島があるんですが

その島と島の中間のところでアンカーリングして

釣り始めます。 水深10M モニターを見ながらロープを調整

アジらしきの反応が出たところでストップ

仕掛けを降ろすも渋い

強烈なあたりと小気味良い引きで上がって

来るのはべラばかり

たま〜に 小鯵が釣れるが続かない

後輩はサビキ

P10301741  私は胴付きでやってると

竿先がドンと入りました 根がかりかと思うほどの曲がりで

上がってきたのはシオ。

浅場で釣れたからか

引きが強くそれでもなんとか

タモに入りました

5号のエダスで良かったと胸をなでおろし

その後 あたりが遠のいたので移動しましたがダメでした

3時までねばりましたが エサ切れで能竿

8時間の釣りは疲れのみが残りました

帰ってシオの刺身で海鮮丼として食べましたがなかなかの美味でしたよ〜[E:note][E:note][E:note]

P10301761_2

[E:downwardleft]後輩が釣ったシイラ

あとはべラ祭り

posted by しおしだい at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

2008年 6回 2008.8.23〜24 大飯 釣り日記

中止か?って程天気が悪い予報が金曜日に出てます。

先輩の 朝倉さんから電話連絡を待ちます。

23日 朝の8時「予定通り」[E:telephone][E:telephone][E:telephone]の連絡が入りました

その電話を聞いてから準備にかかります

この時間がわくわくする時

仕掛けをあれこれ考えながらの仕度はあっと言う間に

時が流れます。

10時30分に我が家を出発。[E:rvcar][E:rvcar][E:rvcar]

車の中で今日の釣りに談笑

大飯に着くと 晴れてます。[E:sun][E:cloud][E:sun][E:cloud][E:sun]

風はあるものの やや曇りで 天気は最高

2時半には出船して沖に向かいます

大飯から外海に出るには 湾の入り口の波風の通り道を

通ります。 あかぐり崎を大きく回り 横波をさけて大きく迂回

マイボートで何度もこの波に悩まされてるので[E:typhoon][E:typhoon][E:typhoon][E:typhoon][E:typhoon]

この外に出れば波が穏やかになるのはわかってました。

五目ポイントに付くと 遠くに毛島と馬立島が見えます。

ふむふむ ちょっとマイボートで来るには遠いけど

頭に残しておこう。

 アミダで決まったてっさんの横にすわり 一投目!!

底まで54m 錘が着底して しばし待つ

 早速 てっさんにあたり。 そして 自分にも

てっさんは置き竿 私は手で持つ

 結果 てっさん ばらし

     自分は アジ30cn

      ずぼらはダメ 一投目ぐらいは大事

その後 撒餌にチャリコが寄ってきて 船の中で

チャリコ祭り[E:sweat01][E:up][E:sweat01][E:up][E:sweat01]

 さ〜イカだ〜 ライトを着けて100均ケミを付け

いってこ〜い。

 あたりなし 。。。。。。。。。。。。。。。[E:sweat02][E:sweat02][E:sweat02][E:down][E:sad][E:sad][E:sad]

30m 50m 70m

 棚をめまぐるしく探る。

  70m 底で待ってると   ぐ〜ん[E:happy01][E:happy01][E:happy02][E:happy02][E:sun][E:sun][E:sun]

やっときた〜 結構重い 8本仕掛けの一番底にスルメが

乗ってました。

 その後 まったくあたりなし〜

その上 雨が本降りに[E:rain][E:mist][E:rain][E:mist] オマツリしたところで 納竿

 ガルプのルアーはかじられてる時もあったけど

  大きな収穫なし 10cmは大きいかな?

P1030106

posted by しおしだい at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

2008年 5回 2008.8.12 甥っ子に頼まれの釣り決行

P1030080 今日は先週に 甥っ子に頼まれてたボート釣りを決行しました。

最近 堤防釣りに行って はまったらしく。

新規釣り会員を確保する為 釣り人口を拡大させるべく 熱の冷めないうちに

予定しました。

 さて どこに行こうか??  小4の子供でも楽しめるとなると難しい。

日本海?和歌山?明石?

迷った挙句 和歌山の太刀魚狙いに。 本命が駄目でも 方向転換がし易い

ことで決めました。

 朝の4時に家を出発 6時には港に付けました。

お盆前の 平日 人はさすがにまばらです。

 準備を早々に終わらせ さて出発。 港をスローで出て行くと

波風もなく 穏やかな海上を軽快に走ります。[E:dash][E:dash][E:dash]

 実績ポイントに着く前に 10〜13Mラインで小あじの反応

ここで 家から持ってきた鰯の餌を車に忘れてきたことに気づく。[E:crying][E:crying][E:crying]

 さすがに取りに帰る気力の無く 早速方向転換です。

いっちょ 大物狙いで以前の実績ポイントに着くも 意外に波が高い

今日は中潮 加太から川のような流れが。。。。。。

 40号でも非常につれづらく しぶしぶ 10Mラインへ

甥っ子とその父は 小あじ、ベラを釣って わいわい

 小あじとカマスの同時ダブルの4匹がかかったときは こそ〜と

リールを巻いてました。

 竿が曲がるたびにおっちゃんうるさいもん! だってさ[E:pout][E:pout][E:pout][E:pout]

潮が緩んできたんで 地の島まで行ってみることに

 カマウラのポイントで タイをしっかり釣って船頭としての面目をなんとか

保てました。[E:scissors][E:scissors][E:scissors][E:scissors]

 風が出始めたのを気に 再び10Mラインを目指すが

波が高い[E:typhoon][E:coldsweats02][E:coldsweats02] スピードが上がらず[E:downwardright] 帰航にかなりの時間を費やし

本日は納竿としました。

 写真はタイのみを撮影 帰って魚をあてにwiiスポーツで盛り上がり

二日後 体調の異変に陥ることに。[E:shock][E:shock][E:shock][E:shock][E:shock]

posted by しおしだい at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

2008年 4回 2008.8.10~11 釣り大会

P1030011_3

写真は見にくいですが 看板には

大飯釣り大会って書いてます[E:happy02]

2008.8.10に行われました

私は家族で(妻と息子)3人で

前日の朝から試し釣りです。

4時に家を出て 蒼島の見える砂浜

から出船。 小アジが釣れたので

息子に飲ませ釣りをさせて、自分はサビキで遊んでました。

釣果はあまりよくなく アコウが1匹が釣れたのが救いでした[E:crying]

(写真は一番下)P1030018_2

釣り大会の開催式の後いろんな

施設をバスでうろうろ。[E:typhoon]

なかなかの強行スケジュール

最後に 祭りの特等席へ。

写真は松明行列の人たちが

五穀豊穣を祈って 手に持った松明を投げ入れてるところです。

祭りもクライマックスP1030027_2 に  20Mはあろうかと言う 大松明[E:impact][E:impact][E:impact]

に火をつけます。地元の若者たちがぐるぐる廻すと炎はさらに燃え上がり 火の粉を空に巻き上げます

何度か廻したところで 大松明を海に「ど〜ん」と倒すと同時に

花火P1030052_2  スタート!!![E:annoy] 遠くの空に 雷が走る中目の前に上がる大輪の花火を楽しみました。P1030048 隣の写真は 次の日の釣り大会の釣果と前日のアコウです。

キスは大小取り混ぜて結構釣れましたが 残念ながら入賞せず。

途中で餌切れの悔しい思いと船の上での暑さが印象に残る大会でした。[E:sun][E:sun][E:sun][E:sun]

とっても疲れた2日間 ちょっと強行軍すぎました[E:dash][E:dash][E:dash][E:sleepy][E:sleepy][E:sleepy]

来年は、祭りと釣りを自分で計画してみようかな

posted by しおしだい at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

2008年 3回 釣り日記 イカ釣り 2008.7.19

P1010962

今回もイカを狙って大奮闘です。
 ガソリンの値上がりが響いて 漁船が休業に入りました
  これで イカが釣れないわけがない
   100杯を目指して がんばるぞ!!

で いつものメンバーが家に迎えに来てくれました
 いずれも 大先輩の方々 家の位置の関係で
我が家まで迎えに来ていただいてます 感謝感謝

 今回は 大飯まで琵琶湖周りで向かいました
今までは 京都縦貫を通って行ってましたが
 湖西道路が無料になったので 一度試しに走ってみることに

後輩のナビによると距離が一番近いので 時間も早いはず
 その言葉を信じ ひたすら北へ

結果は30分ほど早く着きました
 高速代も安いし 今まで何故気づかなかったのか
  後悔しっぱなしです。

さて 3時に出船して 五目のポイントへ 
 アジがぽつりぽつりと上がります
  昔ほど釣れなくなったな〜と ため息があちこちから聞こえてきます

実際 年を重ねるごとに釣果が下がっているかのよう
 日本の株価と同じように 急降下です。

イカのポイントへ1時間ほどかけて移動です。
今回の船は大きいけれど古いので スピードがでません
のんびり 昼寝をさせてもらいながら 
夢の中では大漁です。

金曜日ってこともあってか 船がまばらです。
 しかも今日は満月
あまりイカ釣りには向いてないんですが
 それでも ぼつぼつ上がりました

釣果はイカ 29杯 アジ 9匹 鯖 1匹
この鯖は 上がってくるときにお祭りしたので
実際 私が釣ったかどうか不明です。

 ですがおいしく「きずし」でいただきました。
ごっと〜さん
P1010963 

posted by しおしだい at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。