2011年12月19日

2011年 22回目 12月17日 泉佐野

Pc170630 今回で今年最後の釣りになりそう
小浜は連日の冬将軍の到来で

雪まで降ってきてるようだし

(~_~;)

釣りの忘年会ってことで
太刀魚のリトライです。
計画では一人10匹のドラゴンを釣って
釣りの話で一杯飲んで気持ちよく就寝
朝ごはんに太刀魚の塩焼き
田尻漁港で朝市で買い物する

てな感じかな

(#^.^#)

メンバーは師匠に谷さん、きむっちに私の4人
場所は泉佐野の海新丸
ひと月前に乗ったけど釣果はさんざんでしたが
ひと月も経てばよくなってるだろうとやってきた
金曜日から寒波が到来して出船以上に
寒さに耐えられるかが心配でしたが
港に着くといい天気
ちょうど午前便の船が帰ってきて
あがってくる人にまたまた聞いちゃいました

死の宣告を(1匹だけでした〜)

(;>_<;)

う〜んこのパターン良くないな〜
出ないとわかっているパチンコ台に座るような
商店街のくじで1等が出てしまった後のくじをひくような

そんな気分だ

(´;ω;`)

Pc170633 唯一の救いは天気がいいだけ

v(=^0^=)v

日差しがあって風がないと暖かくってポカポカ

完全冬装備してた服を脱ぎ
帽子を取って、襟巻きとってと
どんどん軽装になっていきました。
船で飲む訳が無いと思ってたビールに手が伸び
Pc170631 グビット一気
13:00に出船
船がくるりと逆に向いたとたん影、しかも

走行中なので風

{{ (>_<) }}

一気に体温低下でキャビンに逃げ込みました
ポイントはやっぱり明石大橋の見える場所
水深50〜80mほど
仕掛けをおろすと
あたりはあるんです。
だけど乗らない???
前回は早合わせで失敗したから

じっと我慢の子。

(=_=)

大きく竿先が入るのを待ってるが
一向にお辞儀しない
あたりも遠のき餌回収すると
頭のみであがってくる
皆、同じ状態で一向に乗らない
作戦を変えて早あわせしても乗らない???
餌の取替作業をしてる感じだ
1時間以上もそんな作業をしていたかな
鰯の尻尾ばかりがかじられるので
こっそりトリプルフックを尻尾にかけてみると

初めて乗りました

v(=^0^=)v

あたりは小さく竿に重みがでただけ
違和感に大きくあわせて見ると
竿先が海中へ
途中でばれるってこともしばしあるので
顔が見えるまで喜べませんが
なかなかの引き
顔を見せたのは紛れも無く太刀魚
Pc170637 ちょうど1mの4本サイズは船中で1匹目
(多分!!右舷では間違いなく最初)
引続いて110cmもゲットして
全回の釣果を超えました
Pc170634 夕暮れになると橋の方に蜃気楼?
太刀魚の幻だろうか???
12月の夕暮れは早い
暗くなってくると体も心も寒くなってくる
いままでは底から5Mであたっていたが
Pc170638 40〜50Mであたりが出てきた
ちょっと上ずってきたかな?

ともで釣ってたお客さんがふぐを釣った

(゜∀。)

ん???
Pc170639 もしや太刀魚のあたりだと思ってたのは
ふぐなのか?
そりゃいくらあわせても乗らんわな〜
夕暮れが深まったころ
やっときむっちにお辞儀サイン
80CMほどのかわいい太刀が釣れました
Pc170640 17:30 ストップフィッシング
釣果は私が4匹
Pc180651 キム1匹
師匠と谷さんはボーズと散々な結果
師匠は前回の太刀魚、タコに続いての
3タコボーズでかなりの凹み加減だ
「実家はボーズ(坊主)やけど〜」ってせりふも
後輩として、もはや笑えない
ま〜機嫌を直してロッジで宴会だ〜
(ロッジ宴会編に続く)
posted by しおしだい at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

2011年 21回目 12月5日  明石

12月に入ってグッと冷え込んできました
このクソ寒いのに哲っさんがタコを釣りたいと
会う度に申すものだから
2年前にお世話になった「俊郎丸」さんを予約しました
「俊郎丸」さんでは船頭さんが釣ってくれるので
ボーズは無いから一安心

いやボーズだが土産があるので安心なのだ

( ^∀^)

6:00に来てねとのことなので
我が家を3:30に出発
今回は師匠、谷さん、哲っさんと
私、キム、たっちゃんの6名参加
よって車は2台で現地集合なのだ

Pc050604 (@_@;)

5:40に着くともう師匠達は到着してて

Pc050605

暗闇の中準備中

Pc050606

今日は乗合いは出船なし

この時間帯になるとなぜだか昔のラジオ
「もうすぐ夜明けABC」を思い出す
夜勤明けの車の中でよく聞いたな〜
夜明けといえば今は由紀さおりだよね〜
たかじんは馬鹿にしてたけど
「夜明けのスキャット」は良い曲だと思うな〜
って釣りの話じゃなくなってきてるので
ここらで戻そう

Pc050607 朝焼けを

眺めつつ出船

( ^∀^)

朝焼けをバックに竿っていい写真ですよね
う〜ん釣れる気がする

この時までは

(;>_<;)

2年前は岸の近くでやってた記憶があったが
今日は沖に向けてまっしぐらだ
きっと沖にはペディグリーチャムがあるはずだ
沖は結構波があって8mの漁船はグラグラ

船首に座ってたら気分が…

(-_-;)

コリャやばいってんでアネロンをごくり
波を乗り越え最初のポイントに到着
80歳を越してる(多分)船頭さんがチェーンを2本ドポン
流し釣りでブレーキ代わりってやつだ
水深は10m前後
潮はそんなに早くない
竿でやって〜と言われたが

持って行ったのはイイダコ用のキス竿

(~_~;)

40号のテンヤは重たすぎるので
すぐに手釣りに変更
早々に竿でやってるキムがかけましたが

痛恨のバラシ

(´;ω;`)

一番後ろで船頭さんが釣ってますが
サクサクと釣り上げてます

Pc050614 仕掛けを

盗み見に

行くとなんと

8本も

仕掛けを投げてました
船頭さん8本、我々6本
仕掛けの数でも負けてるよ
船頭さん以外では哲っさんが1匹目

Pc050610 続いてキム、

谷さん、

私と

釣り上げました

しかしサイズが小さい
大タコ狙いで来てるのに
あがるのはイイダコよりちょっと大きめサイズ
風と潮が同じ方向で潮が動き出すと釣りにならない

Pc050612 師匠は

すでに

お手上げ状態

(=_=)

場所をこまめに移動しながら
違うポイントを探っていくが
どんどんあたりが無くなっていく
最後は船頭さんも当たらなくなって
終了です。
船中6人で5匹ってあまりにもさびしすぎる

Pc050615 陸に上がると

船頭さんが

釣ってくれた

お土産を

4匹づつわけわけ
釣果は谷さん2匹、哲っさん、キム、私と1匹
って最初のポイントで釣れたあとは
まったく釣れず
何が悪かったのか??
やっぱりタコは夏だな
12:00に上がったので

Pc050616 みんなして

ラーメンへ

そこで暖簾をくぐったのは「我流功列」です
食べログでは3.29点で高速の乗り口
「明石西」までの道のりでは最高点だったので
ここにしました。
店内は昼時なので満席
少し待ってカウンターに6人並んで注文しました

Pc050618 私は

「鶏だし醤油野菜ラーメン」

800円

あっさりしてて美味しいです。

v(=^0^=)v

卵細麺も私好みでした。
今回、釣ったタコの持ち帰りで
家でぬめりを取るのが大変だったんですが
ぬかを持っていってその中にタコを入れて
持ち帰ったところ
Pc050620 大正解です。
家に帰るころにはほとんどぬめりは無くなってて
ナイロン袋の中でもうひとモミすれば
台所のシンクも汚れない
ぬかはナイロン袋のまま捨てれるし
私は庭の畑の肥料に放り込みました
皆さんもタコ釣りに行くときは糠をご持参ください

posted by しおしだい at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

2011年 20回目 11月12日 泉佐野

今回は毎年参加してるもようしのBBQが明日にあるので

それじゃ〜前日にタチウオを釣って居酒屋で釣果を魚に盛り上がって

近くの宿に泊まって一泊

次の朝は朝市に行って

BBQの予定です

(-^〇^-)

お世話になるのは去年とおんなじ「海新丸」です

去年は朝便に乗りましたが

今回は昼便

13:00〜18:30まで

集合は12:30です

8:30に家を出て今回のメンバーである師匠とてっさんを乗せ

途中「麺虎ラーメン」で腹ごしらえ

このラーメン屋さんなかなかいけました

醤油とんこつでご飯セット750円

煮玉子が入ってます

(-^〇^-)

Pb120554 12:00に到着

もうすでに数名のお客さんが

桟橋の手前で乗船を待ってます

\(◎o◎)/

空も高い

いい天気の秋空

午前便のお客さんが

降りてきて

「ど〜でした〜????」

「ボーズです〜(;>_<;)」

「えっ(@_@;)」

上がってくる上がってくるお客さん

やや下向きを見てますわ

人生には聞かない方がいいこともあるんですよね(;>_<;)

昼からは潮が変わって良くなることを祈りつつ

乗船しました。

***********

Pb120555 気持ちを入れ替えて今日デビューの

25号竿 シマノ早潮をセット

今日はお前に任せたぜ〜

(^ム^)

この悪条件をなんとかしてくれ〜

さて出船まで時間があるので

準備準備

Pb120556 (^^♪

師匠たちも準備中(^ε^)-☆!!

てっさんはタチウオが

イマイチ苦手

師匠は50号の竿を出して

入魂中

(^ム^)

***************

そういえば去年に仕掛けで怒られちゃったな〜

テンヤはシングルの40号

ダブルにしてるとお祭りしたときに

なかなか外しにくいのでね

('∀`)

Pb120557 そこで今日はダブルをシングルに細工しました

方法は簡単

イワシを固定するための針金で2本のフックを

グルグル巻きにしてみました

見た目はシングルですが

はたして

うまく掛かりますやら??

****************

Pb120559 13:00出船まで

時間があるのと天気がよくて暑いのとで

船上宴会スタートです

運転があるので

私は1本だけ

ビールを飲みながら

テンヤを準備してた師匠

Pb120561 そのテンヤを見てたら

昔、周りは釣れてるのに

自分にはなかなか乗らないな〜と思ってたら

テンヤの先にチューブが付いたままだったのを思い出しました

これって新品を使うとたまにやっちゃうんで

気を付けてくださいね(私だけ???)

(*´∀`*)

Pb120562 船着場の堤防では

ファミリーフィッシングでサビキ釣り

小あじ、小鯖がたま〜に上がってます

車を横付け出来るし

のんびり釣るのにはいいかもね

ふと横のてっさんの竿から降りてくる

PEを見てみると

Pb120563 ささくれてる

「てっさんドラゴンがかかったら

これやばいんちゃう!!!!」

そこで

この写真

サルカンを付け替えてますわ

(^ム^)

Pb120564 ドラゴンを釣り上げる準備も完了したところで

船が動き出しました

「行ってくるぜドギーマン」

(´ー`)/~~

倉庫が犬の形なのだ

去年はなかったので

今年から我々を見送り

そして帰ってくるまで待っててくれる

忠犬ハチ公なのだ〜

**************

だいたい釣りの話題になかなか入らないのは

釣果が悪いからだと

このブログを今まで読んでくれてる人達には

薄々感づいてる頃だと思うので

そろそろ釣りの話題を行ってみます。

ポイントは走って40分の明石大橋が見える

いわゆる淡路沖ってやつかな

Pb120565 水深60〜90mほどのかけ上がりを流します

今年は去年と違って船がまばらで

見るからにタチウオの群れが小さいと予想できます

1投目底から3mほど巻き上げた所で

竿先がもぞもぞとおじぎします

タチウオってこの前あたりであわしちゃダメ

合わせずにゆっくり巻き上げてると

ガツッと食い込むのでって

全然食い込まへんやん???

巻き上げて餌を見ると

しっぽだけがかじられてる

今日はなかなか苦戦するな〜

めっちゃ喰いが渋いやん

てっさんはアタリがわからん〜????と

師匠はアタリがあっても掛かりません

移動するのでてっさんが仕掛けを回収中に

勝手にかかってたのがグループ1匹目

ここで1時間が経過

ボーズが頭をよぎりはじめたところで

1匹目がかかってくれました

釣ったって感じより

釣れてたって感じ、これって大違いやん

しかも70cmというベルトにもならないサイズ

そう私はメタボ予備軍85cmだ

*********

ま〜ボーズは逃れたのでちょっと安心してると

今までにない竿先

おじぎが深いぞ

しかも早い

「そんなに謝らなくってもいいですよ〜」

なんていいながら大きく合わせると

竿先が土下座しましたm(_ _)m

「お〜これは根掛かりか〜」ってほど

曲がりました。

やった〜ドラゴンだ〜

でも俺はソフトバンクを応援するぞ〜

なんて言ってたらふわっと軽くなりました

(;>_<;)(;>_<;)(;>_<;)

Pb120566 バレたよ〜

浮気じゃないよ、タチウオが

正直、今日はもう終わったなと思いました

それからはすっかりアタリも遠のいて

てっさんが釣れたタチウオをコンニャローと

師匠と蹴っ飛ばしてました

Pb120567 夕暮れが近づいて

本当はここらへんから時合いじゃないの

って思いながら

竿先を見つめるも

謝罪しません

(`・ω・´)

結局このままストップフィッシィング

Pb120568 魚を数える時間も不要なので

夕焼けを楽しんで

港へ

************

Pb130580 竿はやっぱり30号がいいようです

しっかり合わせられるからかな

写真はてっさんから貰った2匹が入ってます

私 1匹

てっさん 4匹

師匠 ボーズ

でした。(;>_<;)

posted by しおしだい at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

2011年 19回目 11月3日 小浜

今日はとってもいい天気(予報)

今年最後のアオリチャレンジに行ってみようと

計画しました

ティップランで釣れるとマリーナ情報を聞いたので

数日前に竿をネットで購入したものの

到着が8日になるとの返事

結局今日もキス竿でチャレンジするのだ

この時点で目標達成に遠のいたように思える

(-_-;)

6:00ゲストの都合(夜間の仕事)で

ちょっと遅めの出発

Pb030526 いつものセブンイレブンで

朝食などを購入した

前回は目標達成できなかったので

クリームと粒あんの組み合わせを変えてみた

縁起をかついでみたよ

今日はこれで釣れるはずだ

(-^〇^-)

この時点で縁起頼みしてるところが

船頭としてEランクなんだよね

(-_-;)

Pb030527 マリーナに着くと今日もボートがたくさん出てます

きっと我々が一番最後かもね

エンジンも快調

ゲストの子も釣る前からピースサインだ

なにげに船頭にプレッシャーをかけてくるのだ

Pb030528 なんとしても釣らせねば(゚∀゚ )

朝はちょっと曇り空だが

寒さは感じられない

この季節は窓ガラスが結露でびっしょりなんですが

今日はまったく無し

やっぱ暖かいんだろうね

おっとここでゲスト紹介

Pb030530 いつものキムと

木下親子、木下の近所のたくみさんです

今日の予定は

小あじを釣って

アオリを釣って

飲ませで大物狙い

忙しい一日になりそうだ

(-^〇^-)

まずは小あじポイントへ到着すると

先客あり

そこで魚探を見ながらちょっと離れてアンカーリング

釣れるには釣れたが10cmのアジ

撒き餌をするがちょっとアオリを狙うには小さすぎるし

入れ食いとはなかなかならないので

場所移動

先客をくる〜と見ながら反対側に位置どると

やっと入れ食いモードに入りました

撒き餌もほどほどでトリプルで上がってきます

しかもサイズアップ

15cmほどのアジが入れ食いです

10:00サビキ終了

小あじを100匹をキープして

アオリへ向いました

ポイントにはたくさんのボートが(-_-;)

アンカー打ってるのでアオリじゃないのかな???

ひとまずどてらで流して見るが

キムの仕掛けがかじられてる

フグか???

ラインが大きく流れるので我々もアンカーを打ちましたが

結局フグの猛攻

たくみさんがふぐを釣ったところでアオリ断念

子供が居るので釣れない時間が長いと

船頭としていたたまれないので

Tグリへ

どてらで流すも「し〜ん」

ヒメやキープするのも躊躇されるチャリコが釣れるが

だめだこりゃ

もうあそこしかない

NO.77で7の力に頼ってみよう

頼むぞ和田アキ子〜

1隻先客が居ましたが

離れて流す

当たりはたまにあるが

・・・・・・・・・・・・・・・

キムが25cmほどの青ハタを釣りましたが

なかなかパットしないのと北風がやや出てきて

70mラインでは釣りづらいので

浅場へ移動

正直私の引き出しはもうありませんので

50mラインのポイントへ

前オーナーのGPSにたくさんポイントが入ってるので

引き出しを増やしに適当に行ってみたのは

NO.108だ

Pb030533 このポイントは岸からの岩場が切れる砂場との境目だ

釣れる可能性は高そうだ

どてらで流すと

来ました〜瀑釣モード(-^〇^-)

特にたくみさんが絶好調

当たりを頻発させて20号の竿がしなります

Pb030534 生きアジを付けて降ろすと

退屈しない程度に誰かにアタリがあるんですが

一人釣れなかった木下にも

やっとこアタリが

全員が根魚をゲットして

満足したところで

たくみさんが今日一番の引き

Pb030532 釣り上げたのはランキング入りの

41cm アコウでした

40cm越すとでかいっす

\(◎o◎)/

16:00納竿まで

アタリが続いて

なんとか大物のお土産ゲットできました

今日は場所移動が

正解の日でしたね

Pb030536 新しいポイントも開拓出来たし

NO.108いいぞ〜

煩悩ポイントとしておこう

(-^〇^-)

全員満足な一日でした〜

v(=^0^=)v

釣果は

アコウ 41cm〜30cm 9匹

ガシラ 25cm 2匹

青ハタ 25cm 1匹

Pb030537 小あじ 100匹→25匹

でした〜

たくみさん竿頭オメデト=

posted by しおしだい at 08:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

2011年 18回目 10月29日 小浜

本日の土曜日、3週間ぶりの小浜に行ってきました〜

今日のプランは

@小鯵を釣る

Aそこでエギまたはヤエンでアオリを釣る

Bアオリを釣り飽きたら飲ませで根魚を狙う

これで帰りの車中はウハウハのはずだ

>(-^〇^-)<

5:00我が家を出発して

いつものコンビニへ

ここで朝、昼ご飯を調達する

今日はオニギリ100円フェアーだったよ

(#^.^#)

Pa290476 朝焼けが天気の良さを予感させる

釣果の良さはあまり感じられない

ま〜いつものことだけどね

\(^o^)/

いつものエサ屋で

オキアミLLとアミエビを購入して

マリーナに着くとすごいボート渋滞だ

皆さん良くわかってます

ここ最近の週末では今日が最高ですよね

ボート降ろしの順番待ちで20分ほど足止め

「あわてない、あわてない一休み」だ

7:30ごろ出船

Pa290478 今日のメンバーは谷さん、師匠、

久しぶりの八方さんである

*******

湾内を歩複前進

いや微速前進です。

5ノットで港内を走行

めちゃくちゃ天気ええやん

Pa290479 プラン@

小鯵を釣る

湾口で実績ポイントを責めると

小鯵が入れ食い

30分で60匹は釣れたかな

ここでエギを投げるもあたりなし

ま〜これは想定内ですやん

今は35Mほどの深場にアオリ君は落ちてるということなので

早速、このへんがポイントであろう場所でシャクルが・・・・・・・

このポイントが怪しい

人のブログで釣れてる写真をプリして

船の上で

「あの山がこれちゃう??」

「いや〜違うで、とんがってないもん・・・」

なんて、ポイントを探すことからスタートしてるもんだから

探すのに時間がかかるし

結局わかんないし?????

そこで適当なところでやってるもんだから

もちろんアオリの反応なし

/(-_-)\

10:00まで頑張ってみましたが

あたりすらありませんでした

ちょうど海上保安庁がうろうろしだしたので

\(◎o◎)/

飲ませ釣りを決行するため

Nグリの東へ

別に悪いことしてないのだけれど街で警察を見ると

ちょっと緊張してしまうような

そんな気持ちなので

一気に東へ向かいました。

ここで

Pa290480 谷さんが何かをかけました

v(=^0^=)v

生きアジにかぶりついたのは

エソでした

(;>_<;)

師匠がNO.77に行きたいと提案してきたので

べた凪ぎのなか北西へ

今日は天気、波ともベストな状態なので

船が多いですわ

よってポイントには必ず船がいるみたい

NO。77に行ってみると

ちょうど向こうから1隻近づいてきて

アンカーを下ろしました

私たちは少し離れてどてら流し

ここでも生きアジを降ろすと

Pa290482 師匠に1投目来ました

\(^o^)/

上がったのは

ボート初の「マトウダイ」でした

ここで師匠語録

「マトウダイは釣れるまでマトウ」

やったね!

Pa290483 (-^〇^-)

このマトウダイは口がでかいんですよね

いやでかくなるんですよね

アジを綺麗に飲み込んでましたよ

刺身よし(^_^)ノ

煮付けよし(^ー^;)

の美味しい魚なんですよね

市場にはめったに流れないので

釣り人の特権ってやつですね

*************

Pa290485 続いて谷さんも青ハタをつり上げ

船内も活気づきました

私も大きな引きに期待しながら上げたのは

35cmウマズラでした

お〜と

久しぶりにランキング入りかな〜と

思いましたが

足りませんでした(´;ω;`)

しかもアゴあたりが変色してる?

Pa290488 皆がこんなん食べたら病気になるで〜

と言うものだから

カモメに贈呈

(-_-;)

3:00も過ぎてアタリも遠のいたので

湾口のポイントへ

40mラインでアジを下ろしてると

谷さんのアジの頭がかじられてます

これはイカだ〜

よ〜し餌木スタート

何度かしゃくってみました

一度アタリが有りましたが

フッキングせず(;>_<;)

悔し〜

近くにいた漁船からも

演歌とともにイカや〜って声が聞こえてきました

(-^〇^-)

4:00になってしまいタイムアウト

港に戻ると

またまた大混雑

洗い場も混雑で

ゆっくり片付けをしました

Pa290486 今日の釣果は

マトウダイ36cm

青ハタ、ウマズラ、カイワリ、エソ

フグ、小あじでした〜

今日は谷さんが絶好調で

五目達成です。

写真の小あじは餌で使ったので

かなり減っちゃいました

/(-_-)\

Pa290489 なんだか今日の釣果は

地味やな〜

アオリはもう一度だけ

チャレンジしてみます

3日出船予定

ティップランを勉強して

リベンジだ

posted by しおしだい at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

2011年 17回目 10月8日 小浜

小浜へ2ヶ月ぶりに行ってきました

やっと行けた〜(-^〇^-)

秋の3連休の初日なので道路が混むかな??

天気予報は1.5m→1m

湾の外に行くにはギリギリかな

昼からがいいようだけど

あんまりゆっくり出発すると渋滞に巻き込まれる

そこで我が家を5時に出発としました

********

4:30起床、てっさんと師匠は車、たっちゃんはバイク

2組みを待っていると

師匠から電話「てっさんが寝坊したから5:30到着予定」

\(^o^)/了解!

5時前にたっちゃん登場

二人でしばし歓談して車を待ちました

(~_~;)

5:20てっさん登場したのですぐに荷物を乗せて

小浜に

(-^〇^-)

Pa080397 8時前に出船

天気は秋晴れ

でも湾内でも海面が

ざわざわ

ざわわ〜ざわわ〜だ

(~_~;)

ひとまず双子まで行ってみよう

Pa080400 メンバー達は後ろで

それぞれ準備中

湾内なので

たっちゃんは

直立可能

(~_~;)

さ〜て

双子島を回って見ると

波が高いわ

仕方なくってかほぼ計画通り

湾内でアジを狙って撒き餌

「し〜ん」(~_~;)

アタリがないので場所を転々とするも

し〜ん(~_~;)

今のところてっさんのオコゼのみ

10:00頃波が静かになって来てるような・・・・

湾口に行くとなんとか行けそうだ

Pa080401 あまり沖に行くのは怖いので

Nグリに

波はまだ高いものの周期が長いのでなんとか耐えれそう

写真ではベタって感じに見えますが

結構有ります

(~_~;)

アンカーを打って

最初に入ってた2隻の方々と距離を置いて

釣り始めました

最初はミニガシラやらが遊んでくれてましたが

しばらくするとアタリが遠のき

どてらで流してみました

風もなくいいスピードで船も流れてくれて

退屈しない程度に釣れます

ビールを取りにキャビンに入ってる間に

ツバス?ハマチ?が釣れました

漁礁から大きく西に流れたので

ポイント移動をかねて

大きく移動

Pa080403 NO.77へ

最近沖に行けたらいつもここだな(^^♪

1隻アンカー打ってる乗合が居ましたが

30mほど外して

ここでもまずはドテラ流し

今日は北風もまだ微風で

Pa080404 船はゆっくりと流れます

漁礁の近くは乗合に任せて

その近辺を釣る

「外堀から埋める作戦」

ひと流し毎に当たり

餌取りも多いけど

そこそこ釣れるんです

Pa080405 てっさんがアコウやら

私が青ハタ、チダイ

師匠はレンコやカイワリ

Pa080402 たっちゃんはいつも大物を釣るんですが

今回は長〜い沈黙

この場所で10cmのアジが釣れたので

それを底に落とすと

Pa080406_3  即当たり

出船前にヒラメが釣りたいと言ってたので

もしや(^^♪

アジをかけて降ろすとここらへんが難しい

なぜなら根魚なら即合わさないと穴に潜っちゃう

しかしヒラメならちょっと待たないと行けない

待つか攻めるか

一番ドキドキする時間

合わせてみると

重たいながら上がって顔を見せたのは

Pa080409_2 青ハタでした(~_~;)

もうワンサイズ

欲しいところだね

(#^.^#)

帰りに湾内でもう一度アジを狙いましたが

チン

4:00頃納竿

Pa080412 釣果はチダイ、カイワリ、アコウ、青ハタ、ウマズラ、ハマツバ

でした

鯛っぽいのも釣れたし

まあまあ満足かな

posted by しおしだい at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

2011年 16回目 9月17日 大飯

この1ヶ月は旅行に浮気していたので

小浜にも行ってない(-_-;)

3日に計画してたんだけど台風12号が通過したので中止

そんで大飯のイカ釣りの時期がやってきた

今日は9人で出船だということで

頭のなかでは2本竿を出してマイカ100杯をイメージした

メンバーは師匠、谷さん、三浦君(大阪東部軍団)

金子さん、池部君、長井君(大阪西部軍団)

池田さん、田中さん(大阪北部軍団)

実はワタクシ西部警察が大好きで見てたのだ

*******

P9170202 家を9時に出発

小浜ラーメンを食べるのがいつものコース

ですが大飯店は先月末で閉店したので

今日は本店に・・・

場所は小浜公園のそばだと言うことでしたが

市内は秋祭りであちこち通行止

公園のそばにラーメンの旗が見えたので

駐車場へ

てっきり本店だと思ったら違ってて

お好み焼き屋さんでした(-_-;)

もう探す元気も時間もないので

ここでみんなミックスモダン(中)780円を注文

中(ちゅう)だけどでかい

しかも今日のターゲットのマイカが入ってた。

ふらっと入ったけど美味しかった。(^0_0^)

*******

P9170203 13:00宮内に昼飯の買い物をすま到着

14:00出船まで時間があるので

ビール片手にアミダで場所決め

今日はともになりました。

(^0_0^)

右と向こうに向かって

竿を出す予定

2本の電動リールが出番を待ってるのだ

********

P9170204_2 天気が不安です

沖縄には台風15号、小笠原付近には16号

予報も雨が夕方から落ちてくるとのこと

出船準備している時は

やや快晴

このとき野崎君からメール

「大阪は土砂降りですけど船出ましたか?」

と心配メール

なぜ(?_?)

それは、イカのお土産を心配しているのだ〜(`・ω・´)

今日はキム、野崎、近所4軒各10杯で60杯は釣らねばならぬのだ

P9170205 決意を胸に出船

赤グリを回るとポツリぽつり

(゚∀゚)

もう完全防備の師匠

常にビール片手だ

(^0_0^)

この写真を撮ったあとぐらいから

雨がきつくって

カメラを出すのが億劫になってしまい写真がありません

あしからず

*******

五目では胴付5本針、枝40cmでやってみた

餌取りが多い中

カイワリや連子鯛、そしてもちろんウマズラ

があちこちで釣れます

私はアジ40cm、連子鯛、ウマズラ各1匹で終了

もう一本で昼イカを狙ってみたが

自分同士でフェスティバル

錘を変えてみるもフェスティバル

<お祭りね>

2回ほど下ろして釣りにならないのでやめました

ま〜今日は夜釣りイカ100

なのだ

17:00頃からイカのポイントに

船頭さん曰く

最近は良く釣れるのでポイントの取り合いなのだそうです

移動中に雨の中晩ご飯

買ってきた弁当ね

帽子のつばからポタポタ雨が弁当に落ちるので

5分で完食

このときビール本数は5本を超え

トイレは5回のアルコール除去装置のようになってた

(-_-;)

***************

イカのポイントは水深100m

アンカーを下ろしてやってみると

船で最初に釣り上げました

10cmのマイカ

船頭さんに「このイカのアタリがわかったら大丈夫やわ」って

褒められた?

30mぐらいでそこそこ当たるが

巻き上げるときにバレ

なによりラインが船底に行ってるので

上がってきたイカが船底にペタっとくっついて

バレ

今日はこれが多いんです

特に下の方の仕掛けにかかったイカは

よくくっつくんです。

それを見た船頭さんがパラシュートに変更

このとき21:00

釣果は34杯

やばいぞ

100杯いかへんやん

12時終了なら折り返し地点

このままでは私の食べるのが無いではないか

ここで2本目を登場させました

お祭り(フェスティバルやろ〜)もなさそうで

なんとか仕掛けをおろせそうです

最初10本針でやってたんですが

手返しが悪い

そこで5本仕掛けの2本竿に変更

これが大正解

隣の谷さんと会話する暇もないほど忙しい

(#^.^#)

釣りの途中イルカの群れが船の周りを回遊したり

アオリイカの群れが表層をウロウロしたり

シイラがトビウオの子供を食べる捕食シーンを見たり

夜の海は楽しいね

v(=^0^=)v

船中の皆が結構釣れてるので

23:00に早上がりしようか〜って

「えっ!」

残った時間と釣れる匹数で逆算してみると

100匹行けるかどうか微妙な時間だ

はやる気持ちを抑えながら電動リールの巻き上げスピードを調整

納竿15分前になんとかワンハンドレッド

一つ目のミッションクリアー

v(=^0^=)v

************

2つめのミッションは

「活かしてもって帰ってイカの活き造りを食べたい」

船には生簀がついてるので

港まではなんとかなうだろう

私たちは一晩宿泊するので

ここではスカリに入れて沈めておこう

そして車での持ち帰りはアウトドア用の水タンクにブクブクだ

では、確保した数で見てみよう

1、船の生簀で港へ

  P9170208 釣ったイカを10杯、船首側にある生簀へ入れようと

  スカリに入れて持っていくと

  船頭さんが今日は「使えないよ〜」って

  え〜

  ともから船首へそしてともへ帰ってきた所で

  10→3へ

  激減です。

  わかったのは小さいイカは弱い

  型のいい3匹が残りました

2.結局船の小さな生簀を帰る途中水を出してもらい

  帰港

  このとき3匹は元気

  港に着いてスカリに入れて海に沈めました

P9180213 3.朝起きると

  2匹消沈

  よって1匹となってしまい

  これを大切にブクブクへ入れ

  ジップロックに氷を入れてスイッチオン

2時間半をかけて家にもって帰ると

(^0_0^)

P9180214 4.なんとか生きてました

でも1匹もって帰るのにこの労力

店で1000円するのわかったよ

そんで家に帰って

活き造りしました

(^0_0^)

でも

ちょっと死にかけてる感じです

エンペラーはかじられてるしね

港での死んだ理由は水温かな?

P9180215 それとも3匹入れたから?

船頭さんは丸いスカリがいいよって

う〜ん難しいね

でも味は抜群です

コリコリが好きな人はたまりませんね

ちなみに釣果は111匹でした

初の3桁釣り

民主党と違ってマニュフェストを果たしました

(^0_0^)

竿頭は池田さんで150ぐらい釣ったそうです

たくさん釣れたので

P9180222 干物もやってみました

結構美味しそうです

イカってサイコー

v(=^0^=)v

それでは最後に

師匠語録

「拉致問題担当が山岡ではらちがあかんわな〜」でした

23日はマイボートでアオリを狙うのだ〜

posted by しおしだい at 22:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

2011年 15回目 8月20日 大飯

Imgp0671 恒例のイカ釣りです

空は曇天

予報も怪しい

釣果はどうだろう?

***

船に乗ると

船頭さんが「今日は釣れるよ〜」って

「お〜」

船頭がそんなこと言うなんて〜

Imgp0672 こりゃ期待大だぞ〜

てっさんと相談して目標を30から50に変更

いつものように

五目ポイントへ

アジはちょっと小さいな

(^。^)

*****

いつも座席はあみだくじで決めるんですが

今日は船首

Imgp0673 横は池田さん

一服中(^。^)y-.。o○

先月大きなヒラメを釣ったので

今日もと妄想中

「ヒラメが俺を待ってるぜ」

(^ω^)

胸元には新品の防水デジカメ

*****

ポイントは高手のちょい南

小さな魚礁があります

Imgp0674 いざ!スタート

釣り始めると

雨がパラパラ

魚も

アコウがパラパラと釣れますが

師匠がヒラメをあげました

池田さん残念

(^ω^)

*****

これを見て

てっさんが仕掛けをチェンジ

Imgp0675 このマメさが

尊敬するところなんですよね

(^0_0^)

Imgp0676 今日デビューした

三浦君

船尾で船酔いの不安と

戦い中

(@_@;)

**

Imgp0677 船をぐるっと一周して

座席に戻ると

池田さんがアコウを釣ってました

(^0_0^)

私はアジ2匹、ウマズラ2匹でEND

相変わらず餌取りのウマズラが多いですわ

(-_-;)

19:00から

ポイントを北に移動して

Imgp0679 イカ釣りスタート

(^0_0^)

今日は

水深100m

タナは50m前後

深場に落とすとスルメ

50m付近で乗ったイカをバレないように

スローで巻き上げてると

20m付近で大暴れ???

上げるとイカが居ない??

ってことが何度もあって

バラシが多いんです

20号の竿なので

当たりは連発するんですが

上げるとイカが居ないってのが多くて

倍はばらしてました

(-_-;)

どうも20mラインでイカを捕食する輩が

いるようです

犯人は不明?

(@_@;)

今日は釣れてくるマイカも小ぶり

Imgp0678  結果は47匹

(竿2本だしました)

ザル網、最高〜

(^0_0^)

いい感じでもって帰れますよ

***

**

イカのバラシ対策を検討しなければ

船頭さん曰く

ドラグを調整してゆっくり

あとは、クッションにして

PEをやめてナイロンにすべきか

来年は全てやってみようかな

posted by しおしだい at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

2011年 14回目 8月13日 小浜

今日は湾内でアジを釣る

この時期の小浜アジは金アジで〜い

Imgp0654 メンバーはキムッチ親子だ

快傑赤ずきんじゃあないよ

なんて赤が好きな

親子なんだ

****

湾内をデッドスローで運航

風もないし

波も無い

1年生のキム3号でも

船酔いはしないだろう

マリーナ仲間のk本さんが5:30出船していったのを

確認してTEL

A島で味アジを狙うらしいです

私たちは双子で釣りますと連絡して

Imgp0655 6:20アンカーリング

椅子に座って

大名釣りだね

***

撒き餌がきき始めると

パラパラと

20cmのアジが釣れます

重い〜と

リールが巻けないと

Imgp0656 トリプルです

退屈しない程度に

時々釣れます

****

いつもは堤防で

家族釣りをしているキム3号

ちょっと大きめのアジが

釣れるので嬉しそうで

私もハッピー

小あじばかりなので

Imgp0657 沖に出て飲ませでもしようかと

湾口を過ぎたところに

アンカーを打つと

50号のラインが斜め

(ー_ー)!!

***

こりゃ釣りにならないな〜

と湾内にUターン

結局またまた双子です

Imgp0658 生簀を覗くと

25cmが3匹

あとは20cmばっかり50匹はいますかね〜

)^o^(

アミエビも無くなって

時間も10:00

そろそろ

キスでも釣ろうかと

場所移動

Imgp0659 ポイントをひと流し

「ヒイラギ」が釣れました

興味津々の3号

(#^.^#)

Imgp0660 このあと

3号君に来ました

強烈な当たり

上がったのは

24cmキス

ランキング入りだ〜

\(^o^)/

大きい大きいとはしゃいでます

えらいぞ3号

いや

君はV3に昇進だ

)^o^(

(-^〇^-)

このあと

何度か流して

キス、ミニアコウをゲットして

暑さにダウン

11:50納竿としました

Imgp0662 釣果はアジ たくさん

キス 10匹ぐらいかな

(^^♪

また行くかい?っとV3に聞くと

「うん\(^o^)/」と返事が有りました

また一人

釣りキチを育てられて

Imgp0663 よかったです

posted by しおしだい at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

2011年 13回目 8月6日 小浜

昨日は明石

今日は小浜って

ちょっとハードだな

でも久しくボートを出してないので

定番メンバーで行ってみた

天気予報は昼まで曇りのち快晴

Imgp0648_4 社長の情報では最近風がきついよ〜とのこと

海状況を見ながら気を付けて行ってみよ〜う

さすがに連日の3:30起きはちょっと眠い

しかし、ボートを出すと気分が高まってきた

アドレナリン全開フルスロットルだ

天気はちょうどいい曇り具合

波なし風なし

釣果なし

いやいやまだわからん

Imgp0649 出船してすぐ

後ろでてっさんがビールで薬を飲んでます

それは「アカン」やろ

逮捕やな

後姿で見えないが

薬のカプセルを

ビールでグビッとやってます

糖尿注意報が出てるのに

困ったもんだ

****

今日はA島でアジが釣れてるって

情報をゲットしてるので

行ってみた

魚探を見ながら

反応があった風上にアンカーリング

撒き餌を何度かしたら

てっさんが「おっきたきた〜」

25cmぐらいのアジをゲットです

その後てっさん絶好調

仕掛けはカラバリにオキアミ、3本針

当たりはあるがよくばらしてます

コマセがきいたのかポツリポツリとアジが掛かります

情報では7時までが大型

その後は型がダウンするようで

今日もそのとおりに

サイズダウン

8時に見切りを付けて

沖に向け出発

このとき

「だんざぶろう」さんもA島で釣ってたようで

A島の西に2隻見えたボートがそうだったみたい

う〜ん残念

コールすればよかった〜

*****

いつものNO.77に行くと

船が少ない〜

ってか沖にあまり船が居ない

え〜こんなに天気いいのに??

なんで?\(◎o◎)/

だれ〜も居ないので

どてら流しでやってみる

し〜ん

なんにも当たらない

反応無し

Imgp0650 ここでイカもやってみたが

さっぱり

あっちこっち丁稚

じゃない

あっちこっち走り回ったみたが

結果は/(-_-)\

師匠は

すねて後ろ向いてます

最後のポイントで

てっさんがウマズラ3匹を釣って

12時終了

Imgp0651_6 釣果はアジ10〜25cm ほどほど

ミニラ 2匹、チャリコ 1匹

Imgp0652_2 アジは元気よく

ピチピチはねてます

(-^〇^-)

Imgp0653 帰りに反省会中

師匠はまだ後ろ向きだ

次回は

湾内で

アジ、キスだな

posted by しおしだい at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011釣り日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。