2013年08月04日

広島旅行G「ロープウェイと中華みやち」

旅行で1番が出ました〜

P8042378_2 島巡りを終わって

はてさてど〜しようか

今日は最終日なので

家にはそこそこの時間に

到着したい

それを考えると

15:00ぐらいには尾道を

P8042379 出発したい

時間を見るとランチにはちょっと早い

早いっていっても12時は

回ってるのだけれど

今日お世話になるお店は

行列必死!なのです

だから時間をずらして

P8042380 いこうと思ってたので

観光がてらロープウェイに

乗り場の下に自転車を止めて

乗り場へ

この乗車券も割引ありですよ〜

8年前も見た景色

小5の娘ときたんですが

P8042383 ムクムクと記憶が蘇ってきます

たった3分で頂上ですが

なかなか見晴らしがいい

********

8年前には無かった

猫がお出迎え

尾道っていえば

猫なんですよ

今回は妻が降りるのも

ロープウェイがいいってことなので

下山コースを歩けませんでしたが

町のあちこちに猫の置物があるらしいので

次回はぜひ探してみたいものです

P8042389 ******

頂上には展望台が

あります

いや〜

眺めが良いっす

今日、回った向島の

ルートを

高台から確認

Googleで見てるかのよう

******

P8042391 JR特典で

頂上の茶店のソフトが

安くなるので

購入です。

ご当地の「瀬戸内みかんソフト」

で〜す

この茶店ですが

P8042392 お土産も安い

あちこちの

みやげ物やで見つけた

「因島はっさくゼリー」

向島のスーパーでは

158円でしたが

ここは

P8042393 140円

頂上にあるのに

安いよ

ソフトも

はっさくゼリーも

暑い場所で食べると

いやいや

どこで食べてもおいしいよ

******

いつになったらすいてくるの?

P8042394 ロープウェイを降りると14:00前

もう行列もないだろうと

たかをくくっていくと

並んでるやん〜

そう

お店は

「みやち」

前に10人ほど並んでる

ここまできたからには

並んでしっかり食べて帰ろう

場所は商店街の中

駅のほうからくると右手にあるので

すぐにわかると思いますよ

お昼時だと行列が目印ですわ

お店の玄関先には

「食べログ ベストラーメン 2009」

P8042395 のステッカーが

こりゃ相当に楽しみです

20分ほど待って

やっと店内に通されました

早速注文

「中華そば」と

「天婦羅うどん」って言うと

天婦羅が売り切れとのこと

じゃあ「カレーうどん」で

*******

P8042396 しばし待ってる間

店内の様子を見てみると

カウンターのみで13席

の小さいお店

行列するのがわかるわ

*****

注文したものが

P8042397_2 やってきました

旦那さんが天婦羅売り切れですんませ〜んと

テンカス入りの中華そばを出してくれました

カレーうどんも

おいしそう

******

5618eea6_2 食べてみると

まず、麺がしっかり

しかも美味しい〜

出汁もうまいし

妻はサイコ〜と言ってます

カレーうどんも

出汁がうまいね

妻は文句無く、今回の旅行1位を付けました

ラーメンで妻がおいしいって言うのは珍しいので

びっくりしてます。

********

P8042398 店を出ますと14:45

レンタルサイクルを返して

駅前にあるドルチェでジェラート

ここドルチェは

瀬戸田町が本店を置く

ジェラート専門店で

地元レモンなどを使った

P8042399 後味すっきりの

爽やかジェラートです

ダブルを頼んで

味はレモンとモモです

さ〜もうお腹には何も入りません

一路京都へ向け

尾道駅を出発

P8042400 福山駅で新幹線に乗り換えて

3時間で我が家に到着しました

やっぱり新幹線は早いわ

posted by しおしだい at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島旅行F「尾道〜向島をサイクリング」

自転車で船に乗って島へ渡る

P8042343 最終日です。

朝にパラッと雨が降りましたが

雲の隙間から空が覗いてます

今日は尾道から

向島に渡る予定です

ホテルから見えるあの島です

尾道には見所が

たくさんあるんですが

今回は、ちょっと変わったコースをたどろうと

思ってます。

もちろんグルメについては

しっかり押さえていますので

参考にしてください。

*********

P8042344 ホテルの駅前に

運良くあるレンタサイクルで

自転車を借ります。

一日500円に

保証金1000円で

1500円払います。

最後に自転車を返すと

1000円バックするので

貰い忘れのないようにね

**********

P8042346_2 まずは朝飯だ〜

駅前に行ったら

おいしそうなパン屋さんが

お店は「リトルマーメイド」

全国チェーンの

パン屋さんですよ

でも、100円のミックスジュースは

P8042345 おいしいのだ

パンもうまいし

ええ店ですやん

家の近くにもあるので

今度行ってみようっと

*****

P8042347 尾道の駅前には

「てっぱん」の看板が

くるっと一周して見て見ると

あちこちでロケをしてたようです

朝ドラ好きの師匠〜

ロケ地めぐり

いいですよ〜

******

P8042349 さ〜て

自転車に乗って

最初の目的地へ〜

尾道で有名な

アイスモナカと言えば

ここ!

「からさわ」ですよね

P8042350 1個140円

ワッフルコーンも

捨てがたいですが

やっぱり

モナカを買いました

****

そんで

P8042354 てっぱんでもロケ地になった

桟橋でいただきました

パリパリのモナカがうますぎる〜

有名なだけあるわ

尾道に行ったらぜひぜひ

食べてみてくださいね

並ぶ価値ありです。

************

向島へ渡ってみよう

P8042355 天気も良くなってきたし

そろそろ自転車で向島へ

渡ってみよう

行きは「福本渡船」

なんと大人60円

自転車10円の

合計70円で渡してくれます

P8042357 3分の船旅です

海の上って

風が気持ち良いですよね

この福本渡船は

ひんぱんに運航してるので

地元の人も

足として

使われてますわ

車も人も大助かりです

定期もあるからね

*********

P8042361 向島に上陸して

サイクリングスタート

最初の目的地に行くまでの間で

スーパーに入ってみた

旅行先の地元スーパーを

覗いてみるのも

私の楽しみなんです

鮮魚コーナーで

アミエビの干したのを見つけたり

P8042362 5cmほどの魚をパックで売ってたり

楽しい〜

でも「ネプト」って何?

帰って調べると

「テンジクダイ」っていうらしいです

から揚げがおいしいようで

さつま揚げにもなったりするそうです

京都では見ないな〜

********

P8042360 しばらく自転車をコキコキ

最初の目的地

「後藤鉱泉所」

ラムネを製造販売してるそうです

ビンのラムネは美味しい

それはなぜか

圧が高めで

充填できるからだそうです

ま〜見た目もいいよね

P8042359 のど越しスッキリ

汗もス〜と引いていきますね

二人で1本だけでしたが

ついつい経営が心配

近所も大きなスーパーが

出来てて

便利という名の

各都市の均一化が

押し寄せてきてるようです

でも田舎が都市とおんなじになっては

魅力半減なんですがね

住んでる人は便利が一番なんですが

難しいですね

ただ、いち旅行者としては

残していって欲しい

**********

P8042363_2 二つ目のお店もおんなじ

この地でず〜と

根付いてやってきてる

パン屋さんです。

「住田製パン所」

昔ながらの製法で

作ってるパンなんですよね

P8042365 店内はこじんまりしていて

おばちゃん一人で

やってるのかな

パンはどこかに座って食べようと

自転車を進めます

ほどなくして

帰りの渡船場が見えてきました

その手前に

P8042367 映画「あした」で使われた

ロケセットがありました

映画を見た私は

「お〜そうそう、これこれ!」

この建物から外を見て

海から船が

浮き上がってくるシーンが

P8042368 あったんですが

盛り上がってるのは私だけ

映画を見てない妻は

「ふ〜ん」って気の無い返事

まっそりゃそうだわな

P8042369

**

映画の余韻に浸ったところで

パンを食べましょか

尾道を向こう岸に眺めながら

日陰でパンを取り出した

まず最初は

P8042370 ネジネジパン

揚げパンに砂糖が

まぶしてある

オーソドックスなパン

店で1番人気

買うときに

横に並ぶきな粉も

P8042371 そそられましたが

1番人気を買いました

それとやっぱり

メロンパンですよね

う〜ん昭和の臭いが

するね〜

****

P8042373 向島サイクリングは

ひとまず終了

1時間もあれば簡単に

回れるコース

尾道に行かれたときは

皆さんもぜひ

潮風に吹かれながら

P8042374 昭和の香りを感じていませんか?

3丁目の夕日っぽいですよ

さ〜て

帰りの渡船もやってきました

こちらは110円

当然3分のクルージングですね

P8042376

posted by しおしだい at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

広島旅行E「呉から尾道へまさかの結末」

1日の最後にハプニング

17:00には広島でレンタカーを返さないといけないので

呉は16:00に出たい

熊野から呉か広島に行こうか迷ったが

呉まで距離は10kmほど

なんとか1時間は観光できそうだ

********

P8032334 今日は呉でも花火大会があるので

車が多いです

駐車場はスーパーに入れて

大和ミュージアムは

今回はパスして

てつのくじら館にしました

なんてったって無料ですもん

P8032331 呉は次回、かっちりと

観光するつもりなので

数ある観光スポットから

ひとつだけ〜

西日が差すような

暑さを感じながら

入館するとクーラーが

P8032330 ありがたい

ここてつのくじらは実物の

巨大な潜水艦が外に

展示してあって

しかも中に入れます

館内は海上自衛隊の

資料館となってて

P8032327 海猿の活躍を

知ることが出来ますよ

中には多分OB?

って係りの人が

親切丁寧に

解説してくれるので

次回はもうすこし話を

P8032328 しっかり聞いてみたい

******

写真にあるような

機雷を処理するため

掃海艇で除去

してるらしい

方法は色々あるようだけどね

P8032329 この機雷

錘と浮きがセットで

ワイヤーでつながってる

だからそんなに深い海には

設置されてないようですね

せいぜい水深50mなんだって

海の怖さを知ってる私は

過酷な状況で働く隊員の人々に

敬礼です。

**************

P8032335 観光もすんだし

さ〜て広島に帰ろうと

駐車したスーパーで

ちょいデザート

ポニョポニョポンニョと

呉のモナカアイス

このポニョは神戸にあるお店で

P8032337 買った後

妻が前に食べたんチャウ?

う〜ん

たくさん食べてるから覚えてない・・・

ま〜

おいしいから

いいけどね〜

******

今日の晩御飯は「麗ちゃん」だ

広島焼きは店選びが難しい

広島駅でレンタカーを返した後

ホテルのある尾道まで電車で移動ですが

晩飯を

尾道か広島かで前日まで迷ってましたが

昨日に尾道のおいしい店を予約入れた所

満席だったので

それなら広島でとなりました

*******

P8032340 迷った挙句

駅ビル2fにある

「麗ちゃん」に決めました

なんたって、他の

広島焼き店はガラガラでも

ここ麗ちゃんは並んでるらしく

そりゃうまいからだろう〜と

妻と意見が一致して

17:00に暖簾をくぐったよ

まだ時間が早いので並んではないが

P8032338 店内はいっぱい

カウンターに座って

ソバ肉とチーズを注文

ココは昨日の店と違って

黙々と焼いてます

職人肌って感じですが

焼いてる人は気さくですよ

ただ真剣に焼いてる感じですね

ちょうど座った前の人が店長さんで

最初は焼かずにコテを研いでましたが

P8032339 混んでくると

焼き手として参加

私たちが食べてるのを見て

コショウがおいしいですよと

教えてくれました

このコショウは色々入ってるようで

コショウ辛さはあまりなく

七味?魚出汁?などが

入ってるようです

P8032341 かけすぎると食べるとき

器官に入ってむせますので

ご注意です。

でも味は間違いなし

食べた後、オアイソすると

もう行列が出来てました〜

店長ごちそうさまです

ちなみに今回の妻のランキング3位です

***********

さ〜て

後はホテルでビール飲んで寝るだけだ〜

って

広島〜三原〜糸崎〜尾道ってルートで

電車に乗っていきますが

ここでハプニング

尾道まであと1駅ってところの

糸崎駅で尾道へ乗り換えますが

ここでJRの踏切にトラックが電線と接触事故で

運転見合わせです

いつ動くか判らないようで

駅員さんにかなり怒ってくってかかってる人が居ました

こんなとき私は現場の人間なので

「きっと現場は大変だろうな〜」とか

思っちゃって怒る気になれないんですよね

事故はJRが悪いわけじゃないし

でも切符買ったから目的地まで運ぶ義務があるじゃないか?って

う〜んでもいつまでにってのは切符に書いてないからね

世の中絶対はないし

事故も起きるしね

ま〜旅行中なので仕事とかに関係ないので

これはこれで楽しんじゃえって考えられる立場もあるのかな

結局糸崎からタクシーを呼びました

P8032342 ホテルに着いてビールで一杯

いつのまにやら夢の中でした

帰って調べると

21:45に復旧したそうです

その時間にはもう寝てましたね〜

posted by しおしだい at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 広島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島旅行D「錦帯橋から熊野へ」

P8032314 早めの食事を済ませ

ちょい観光

車で10分のところにある

日本三名橋や

日本三奇橋に上げられる

「錦帯橋」に行きました

なぜこんな形?

P8032321_2 なんでも洪水に耐えられるように

こんな形になったそうです

5連のアーチが芸術的ですね

****

今日は

花火大会が開催されるようで

川向こうには

縁日がでてるし

屋外ステージで催しが開かれてましたが

私達はこの後の予定もあるので

早々に移動です。

***********

岩国ICから高速で熊野へ

その途中

P8032322 宮島SAでトイレ休憩

ちょっと覗いてみると

もみじ饅頭が単品で売ってたので

変り種を買ってみた

「生もみじ」に「冷たいもみじ」

それにラムネ味の「もみじ饅頭」です

好みは生もみじかな

もっちりしてて

新しい食感ですよ〜

************

高速の山陽自動車は広島をぐるっと外回り

してるようになってるので

ショートカットすべく広島市街を横断

時間的にはやっぱりこっちが早いかな

広島自動車道ってのもあるからね

14:00 熊野筆工房到着

P8032326 駐車場に入ろうとすると

超満員???

えっそんなに人気あるの

首をかしげながら館内に入ると

ポスターが貼ってました

そ〜か〜

今日はデヴィ婦人が来館してて

ちょうど下で講演会中らしい

この後フロアーで

サイン会があるので

人がごったがえしてるんだね

ま〜私はそんなにファンでもないので

P8032324 妻と一緒に販売フロアーを

うろちょろ

妻はチークの筆を物色してて

携帯に便利な筆を

店員さんと商談中

私はぶらっと館内一周して

戻ってみると

P8032325 フロアーに

人だかりが出来てました

デヴィ婦人のサイン会が

始まったようですが

写真は禁止だったので

それなら

人だかりを撮るなら

いいかなと

勝手に判断して

撮りました〜

さて

ちょっと予定が押してますが

呉に行く時間があるだろうか?

レンタカーなので時間が読みにくいので

どうするか?

え〜い行っちゃえ

posted by しおしだい at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島旅行C「レンタカーで山賊退治だ」

レンタカーできびきび移動するのだ

二日目の朝

天気は薄曇り

軽めの朝食を買いにホテル前のコンビニへ

P8032299 そこで見つけた

「広島レモンシュークリーム」

広島はレモンも有名なんですよ

瀬戸内にある

瀬戸田と大長が名産

レモンって輸入するときは

かなり早めに収穫するので

やっぱり味がかわっちゃう

しかし国産なら食べごろぎりぎりまで

木の上で完熟できるから

味が違うんだそうだ

ま〜シュークリームにそこまでのレモンが

入ってるとは考えられないが

軽めの朝食ってことでチョイスしたよ

***********

レンタカーを借りに広島駅へ

JR駅レンタカーを予約してて

なんと24時間2000円の(sランク)

リーズナブル&HI燃費

の車はなんだろうか?と

広島北口へ

受付を済ませて持ってきてくれたのは

P8032300 「デミオ」です。

そりゃそうか

広島だもんね

マツダだよね

でも違う車に乗るのって楽しい〜

燃費がメーターの横に

表示されてます

さ〜てエコ運転スタートだ

***********

P8032301 今日の最初の場所は

「いろり山賊」だ

広島じゃなく山口県なんだけど

岩国へ向け2号線をひた走ります

予想では10:00ごろに

到着かなって

予想してましたが

P8032302 思いのほか遠い〜

10:45着で後の予定を

巻いて行かねば

場所はもちろん山の中

(山賊だからね)

帰って広島出身の

後輩に聞くと

P8032303 広島焼きなんてやめて

「山賊」ですよ

と言ってました

時間も早いのですが

結構車が止まってて

広〜い店内では

ポツリポツリと

P8032304 食時を楽しんでます

**********

まず受付で

食券を購入

食券を握りしめ

お好きな座席に座ります

そこで店員さんに

P8032305 名前を告げて食券を渡しますと

しばらくすると

料理を持ってきてくれます

*******

ちょっと気を

つけないといけないのは

外での食事なので

P8032306 天気と虫ですね

蚊は特に注意が必要ですよ

******

注文したのは

お店1番人気の

「山賊焼き」と

2番の「山賊にぎり」

P8032307_2 それに「山賊うどん」ですね

山賊焼きは鳥のももではなく

胸肉なので柔らかくは無いんですが

たれが甘くておいしい

しかも炭火で焼き上げてくれてるので

皮はパリッとおいしいんです

おにぎりは中に鮭と昆布、梅が

P8032308 入っており

大きさもあるので

二人で1個でちょうどいいかもしれません

「山賊うどん」は出汁が不思議な味

カツオだしかな

でも見た目は薄いが

肉の味も足されてて

お腹にやさしいですね

**********

P8032310 食事も済んで

外に出ると店先には

縁日のような装飾が

子供連れなら駄菓子やら

金魚すくいをせがまれるんだろうな〜

私はって言うと

七夕の願い事を書き込んで

今年後半の釣果を神頼み

P8032312

P8032313

妻は山賊の中に現れた

海賊の中に入って

写真をパチリ

子供もやってないのに

人形の中に入って嬉しそうに

銃と刀を持ってました

posted by しおしだい at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

広島旅行B「ホテルに戻って広島焼き」

さてそろそろ宮島を後にしてホテルへ向かおうと
P8022287_2 海を見ると
満ちてきてる〜
鳥居の下には海水が〜
19:30ごろが満潮とのことなので
夕暮れには神社の下も海水に浸かりそう
ですが我々の体力はもう限界まできてるっす
ちょっとお腹も空いたので名残惜しい気もするが
宮島を後にしました。
計画ではホテルにチェックインした後

駅前まで戻って「みっちゃん」で

広島焼きの計画でしたが

駅前のホテルを予約したつもりが
P8022292 ちょっと遠い〜
バスで行くよりも歩いたほうが早い距離の
約1km
ゴロゴロとかばんを引きずって
ホテルに着いた頃には
ホテル前の「ちんちくりん」に店変更
シャワーを浴びて
P8022293 早速店舗へ
カウンターしか開いてなくて
鉄板から熱気が顔に当たりながら
「牛しゃぶり焼」と「ちんちくりん焼」を
P8022294 注文
牛しゃぶりは泉佐野で食べたカシミン焼の具が
入ってるような感じ
妻も私も好みは
P8022295 ちんちくりん焼ですね
いわゆるオーソドックスな広島焼で
生めんをゆでて鉄板で焼き固めた上に
キャベツやもやしが入って
P8022296 卵が乗ってます
この店は東京にも最近進出したらしく
店内もサラリーマンの飲み会のような
お客さんがたくさんいて
店員さんも元気、元気
明日への活力がもらえるいいお店でした
ってことで

P8022298 1日目は

寝酒に

カープ酎杯

で乾杯し

早々に就寝となりました
posted by しおしだい at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島旅行A「宮島でグルメ旅」

P8022238 広島まで

1時間半で

到着〜

まずは世界遺産の宮島観光ですが

その前に腹ごしらえ

あなご飯ってうまいぜ〜

時間は10:30でかなり早めのランチといこう
ここ宮島はなんと言っても「アナゴ飯」
が有名です。
瀬戸内で採れたアナゴを使って
宮島だけではなく広島各地でお店の軒先には
「あなごめし」の看板が踊ってます。
広島って言うと「広島焼き」ですが
このあなごめしもご当地ではよく食べられてるようです
そこで宮島駅前の「うえの」の暖簾をくぐった
ってか他の店は11:00からなので必然的にここになったが

P8022239 店内には

もうすでに

お客で

いっぱい

メニューを見て妻はあなごめし(小)

P8022240 私は(上)を

チョイスした

創業うん十年の落ち着いた店内を
眺めているとやってきましたあなごめし
(上)と(並)の違いはアナゴの量だけですが

P8022241 (小)は

アナゴも

ご飯も

少なめです

これから宮島参道で食べ歩きするので
妻にとっては嬉しい設定なのです
さて、それでは一口

P8022243 うまい

!!!

ウナギほどタレは濃くなくて
ご飯全体にかけてあって
あなごも噛めば噛むほどうまみが
皮から出てきます。
いままで食べてたアナゴって…・
とビックリさせられますよ
妻と興奮気味にあっさり完食
旅行最初のランチがこの旨さに
これからの「食」に期待が膨らむのだ
ちなみに今回の旅行での妻のランキング2位でした

********

船の旅はなんだか気持ちが高ぶってくるのだ〜

JR宮島口から宮島へは渡船に乗りますが
P8022247 JRとは別の渡船もあります。
JRが運営する渡船はチケットに含まれてますので
もちろんこちらに乗りますよ〜
15分間隔で運行してるので
乗り遅れてもお土産屋さんで時間をつぶせますので
問題なし
乗船時間5分ほどのお気楽クルーズ
JRは宮島の鳥居に再接近のコースを
走ってくれるので
海から鳥居が見学出来ます
私は8年前に娘と来たので
あまり新鮮味はありませんが
妻は初めてで
でっかい鳥居にうっとり

P8022250 私は

島に

上がって

「宮島おもてなし隊」の女性にうっとり
平家時代の武家の娘さんがおでかけするときに
身にまとう「壷装束」の女性です
しかし今日は暑い
鹿も日陰でぐったりしてます

P8022254 商店街を

通ると

大きな

しゃもじ

広島はしゃもじも有名ですよね
********

P8022255 参道を

通って

まずは

鳥居へ

今日も干潮で鳥居の下まで歩いていけます

P8022257 8年前も

干潮

だったので

次回は満潮の日を狙ってこないとね
やっぱり、海に浮かぶ鳥居も
P8022261 見てみたい
********

P8022263 さて、

厳島神社へ

GO

世界文化遺産で1400年の歴史
朱塗りの柱がとっても印象的で

P8022260 綺麗

ですよね

海と空の青に赤が際立って
P8022266 絵になりますわ
********
このあたりから
暑さでヘロヘロ
高いところに行けばちょっとは涼しいか?
P8022274 ってんでロープウェイに乗って
「弥山」山頂へ
往復1800円で途中「かや谷駅」で乗り換えます
片道15分の空中散歩
しか〜しこのゴンドラが暑い
当然クーラーなんぞないし
窓が開いてるといっても
風はそんなに入ってこないし
人間が箱詰めされて運ばれてる感じ

P8022277 でも

頂上は

ええ景色

やわ〜

天気もいいし

P8022275 眼下に

広がる

瀬戸内の多島美が魅了してくれますね
********
ちょっとお腹も空いたので
商店街に戻って食べ歩き
ロープウェイに向かう途中で見つけた
焼きたてのもみじ饅頭

P8022283 粒餡と

コシ餡

私は粒餡がお好みです
店頭に座って食べれますしお茶ももらえるので
疲れたときの足休めにはもってこいです

P8022284 お店は

「岩村もみじ屋」

店主のおじさんも気さくないい人でした〜
********
P8022285 商店街に入る手前の
かき氷屋さんで人だかり?
「苺氷り」って看板の写真が
めっちゃうまそう
女の子たちがキャッキャ言いながら
美味しいと連呼してるので
たまらず購入
ちょうど氷が切れたので
新しいのをセッティングするところだったので
氷を見てビックリ
なんと氷の中に苺が入ってます
それを氷ごとカットしていくので
結果苺スライスが氷のなかに入るのです

P8022286 練乳を

かけて

手渡された氷を一口食べると
めっちゃ旨いですやん!”
家に帰って調べると
京都にもあるようなので今度行ってみます
********
P8022288 続いて
紅葉堂の「揚げ紅葉」
あんことクリーム、アーモンドが今日は売ってる中で
あんことアーモンドを注文

P8022291 カリッと

してて

もみじ饅頭の新しい食べ方で
これはこれでありですが
1個がちょうどかな
ここ紅葉堂では新しいご当地スィーツに前向きで
なんともみじ饅頭をジェラートにしちゃいました
P8022289 その名も
「もみじまんじゅうジェラート 紅葉谷」
広島にある砂谷牛乳とコラボして作ったそうです。
パッケージも6つのデザインあって
美術科の大学生が考えたとあって
まさに広島の重いがぎゅっと詰まったジェラートです
食べてみますと
P8022290 う〜んもみじ饅頭〜
って感じです
目をつぶって食べると
冷たいもみじ饅頭を食べてるように
錯覚するほどのもみじ感ですよ
posted by しおしだい at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島旅行@「久しぶりの新幹線」

旅行って行くまでも楽しいのだ!!

夏も本番で

異常気象

真っ盛りの中

たまには妻へのご機嫌うかがいのため旅行でも
どこがいいかと思案してたら
最寄駅でええもんを見つけたのが1週間前
宿とプランニングを考えて
行って来ました「広島〜尾道」
********
駅で見つけたお得な切符は
P8022234_2 「広島めぐりパス」って言うもので
往復の新幹線指定席に広島エリアのフリーパス
駅レンタカーも2000円で借りれたり
その他もろもろ特典一杯ついて
一人「12000円」の特別価格なのです。
ただちょっと制約もあるので中身をじっくり
読んだ上で使用しないと駄目ですが
普通に使う分には問題なさそうです。
有効期間が3日間だということ言うことで
金土日で行くことにした。
********

今回はブログの文が長くなるので

心して読んでくださいね

って注意書きを書き込んだところで早速
旅行した工程にのっとり書き進んで行こう
旅行ってやっぱり早めに家を出てたっぷり楽しむべしってことで
家を出勤時間とほぼ同じ時間に出発
最寄り駅から新大阪まで在来線に乗り
出社するサラリーマンを横目に
いかにも旅行ですといわんばかりにゴロゴロとかばんを
引っ張って
P8022235 新幹線のホームへ立ちますと

ちょうど新大阪発の「のぞみ」の

チャイムが鳴ってます。

妻と一緒にドアに飛びこむとすぐにドアが閉まり
すべるように出発
行きは指定席を取らずに自由席で行ってみようと
計画してたので
自由席は1〜3号車
飛び乗ったのは21号車
ここから延々と車両移動
いや〜新幹線って長いねって言いながら
なんとか2号車で席に着いたら
もう「新神戸」でした
早い、早いよ新幹線

P8022237 新神戸まで歩いていった気分だよ

1時間半で

広島に到着

早いぜ

新幹線

posted by しおしだい at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。